夢の中でラーメン食べて胸焼けした
2017 / 06 / 11 ( Sun ) 09:21:19
  I am distributing e-books from kindle.(in japanese)  


 今朝の東京は晴れです。

 関東地方も梅雨入りしたのに、この晴れは何?

 おはようございます、kakisakasanです。


 これは夢のお話です。

 kakisakasanはとあるラーメン屋さんに入りました。

 美味いと評判のお店らしく、人がたくさん入ってました。

 kakisakasanはカウンター席ではなくテーブル席に案内されました。

 で、ラーメンが運ばれてきました。

 見た感じはラーメンというよりは日本そばのようでした。

 具材はピンク色の何かで、それは魚肉ソーセージがカットされたような物でした。

 で、お味はと言うと、確かに美味いんですよ。

 どんな味だったかは覚えていませんが、美味いから食べ続けているんですよ。

 でも、食べても食べても一向に減らなくて…

 そのうち、麵が固まってしまったのか、すすることが出来なくなって…

 でも、食べ残すのは嫌なので、気合いを入れて何とか全部食べました。

 そうして目が覚めたのですが、起きた後はどうも胸が重くて…

 何だか胸焼けしたような感じなんですよ。

 食べ過ぎは夢の中で起きたことで、実際に食べたわけではないんですよ。

 でも、胸焼けがするのは一体どうしてなんでしょうね。

 脳が食べたと錯覚したのでしょうか。

 胸焼けはしばらくしたら収まりましたが、こんな体験は初めての事でした。

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<パパ、早く帰って来ないかな? * HOME * ビアタンブラー、ステンレス製とガラス製どっちが良いのか?>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *