ビアタンブラー、ステンレス製とガラス製どっちが良いのか?
2017 / 06 / 10 ( Sat ) 08:06:12
  I am distributing e-books from kindle.(in japanese) 


 今朝の東京は晴れです。

 今日は暑くなりそうです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 沖縄地方は5月、西日本から関東甲信越地方に掛けてはどうやら今週梅雨入りしたみたいですね。

 毎日雨が降ると思うと気分が滅入りますが、しかし降ってくれないと今度は水不足が心配ですからね。

 ですから、適度に降ってくれることを祈っています。

 で、梅雨が明けたら夏。

 暑~い夏ですよ。

 こうなると、お酒に弱いkakisakasanもやはりビールは欲しくなるわけで、家で飲むときは大抵350㎖サイズの缶ビールを飲んでいます。

 ところで、皆さんは自宅で缶ビールを飲まれるとき、そのまま飲みますかそれともグラスに注ぎますか?

 kakisakasanはそのまま飲むんですが、でも、もしお気に入りのグラスがあれば、それに注いで飲みたいなあと思うんですよ。

 ですから、たまにビアタンブラーを買おうかなと思うんですが、しかし、いざ買うとなるとステンレス製にするかガラス製にするか、すごく悩むんですよね。

 ステンレス製は保冷に優れていて、外食のときにビールを頼むとステンレス製のタンブラーで出すお店があるんですよね。

 確かにビールは冷えていますし、手に持ったときの金属の質感というのでしょうか、それが贅沢な感じを与えてくれるんですよね。

 でもね…

 ガラス製の一番良いところは、ビールの色が見えることなんですよ。

 黄金色にジュワジュワと音を立てる白い泡。

 ビールはこれが醍醐味でもあるんですよ。

 二重構造であれば、ガラスでも保冷は期待出来るとは思いますが…

 (。-`ω´-)ンー

 いつもこれで悩むんですよ。

 ステンレス製は良いのになると軽~く一万円を超えますし…

 両方買えば良いのかもしれませんが、それはちょっと予算が…

 で、あれこれと考えているうちに夏は過ぎて…

 また、来年考えようということになるんですね。

 梅雨が明ける前に決めなければ、きっと買わないままで終わってしまうでしょうから、今年こそは早い決断をしたいと思います。

 

関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<夢の中でラーメン食べて胸焼けした * HOME * パパ、起きて~>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *