味の素の焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハンはかなり美味いぞ
2017 / 02 / 12 ( Sun ) 09:34:13
 kindleから電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は晴れです。

 寒いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 kakisakasanは一人暮らしなので、どうしても外食中心になってしまいます。

 外食をしないときは、冷凍食品に頼っています。

 電子レンジでチンするだけで、結構な料理が頂けるんですから、便利な世の中だと思います。

 数ある冷凍食品の中でも、kakisakasanが今気に入っているのが、味の素の『焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハン』。

 これがね、本当に美味しいんですよ。

  ヘ(>ロ<)ノ

 それまでも冷凍チャーハンは頂いていたんですが、これは他の商品と比較してちょっとお値段が高かったんですよね。

 だから、いつも買おうか買うまいか悩んでいたんですよ。

 で、ある日、思い切って買って頂いてみたら…

 「これ、美味いなあ」と思ったんですよ。

 他の冷凍チャーハンと比較して一番違うなあと思ったのは、ご飯のベタ付き加減。

 味はどのメーカーも美味しいのですが、どのメーカーも若干ご飯の水分が多いと言いますか、ちょっとベタ付くんですよね。

 しっとりチャーハンという感じではないんです。

 でも、『焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハン』はそれが余りないんですよね。

 また、お値段が高い分、量も多いですし…

 普通の冷凍チャーハンが450グラムであるのに対して、これは600グラムありますからね。

 量的にも満足です。

 ただ…

 より暖かくてほくほくしたチャーハンを頂きたいと思ったことがあったんですよ。

 だから、チンする時間を短くして、その後は中華鍋で炒めたんですよ。

 すると、確かにより暖かいチャーハンにはなったのですが、風味がちょっと無くなった感じがして…

 多分、料理上手な人がすれば、美味いチャーハンが作れるのでしょうが…

 良い塩梅にするのは難しいなあと思いましたね。

 ┐(´д`)┌

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanのグルメ * comment(0) * page top↑
<<水はやっぱりストレートだニャ * HOME * キングジョーが神戸の観光大使に?>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *