小林製薬は目の付け所が違う
2017 / 01 / 22 ( Sun ) 09:55:39
 kindleから電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は晴れです。

 ホットコーヒー、飲んでます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 冬の乾燥対策…

 皆さんはどうされていますか?

 加湿器を使って部屋の保湿に努めたり、肌荒れが気になる方はハンドクリームを塗ったり…

 kakisakasanは風邪をひきやすいので、喉が乾燥しないように就寝時にはマスクを使用しています。

 寝る時にマスク?

 と思われる方もいらっしゃるでしょうが、マスクを使用している人は結構いらっしゃるんですよね。

 だから、小林製薬はこんな商品を開発したのだと思います。

 濡れマスク

 その名も『のどぬ〜るぬれマスク ひもなし貼るタイプ』。(3枚入・希望小売価格 税抜400円・2016年9月21日発売)

 この商品は以前からあったようなんですが、今回はそれが改良されて「ひもなし貼るタイプ」になったところが特徴のようです。

 冬の間、そうですねえ、大体12月~4月半ばくらいまででしょうか。

 乾燥対策のために夜中にずっとマスクをしていると、段々と耳が痛くなってくるんですよね。

 kakisakasanもそれが悩みの種でした。

 小林製薬が調査したところによると、就寝時マスクへの不満の1位が「朝起きるとマスクが取れている」ことで、第2位が「耳ひもが痛い」ということ…

 だから、貼るタイプを考えたのだと思います。

 使用方法は典拠元を見て頂くとして…

 透き間産業ならぬ透き間商品… 

 それを作り続ける小林製薬っていつも目の付け所が違うなあと感心します。


 典拠URL
 おためし新商品ナビ~『のどぬ〜るぬれマスク ひもなし貼るタイプ』風邪・インフルエンザの季節の強い味方に、新バージョン!2017年1月21日
 http://www.shin-shouhin.com/2017/01/21/nn_nuremaskhimonashi/

 

関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<遠吠えで赤ちゃんを癒すワンコ * HOME * カピバラさんは長湯が大好き>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *