何、遺伝子がハンコに!?
2016 / 11 / 10 ( Thu ) 05:55:47
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は曇りです。

 この秋、一番の寒さです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ええっと、まずはこちらをご覧頂けますでしょうか?

 ハンコ

 これ、何だか分かります?

 これね、ハンコなんですよ。

 とても妙な形をしているでしょ。

 新商品の名前は『 HANCODE 』(ハンコード)。

 美しい2重らせん状に削り出されたボディはフルチタン製!

 そして印面は、名前に加えて不思議かつ複雑な文様が…

 なんとこの文様、遺伝子検査から分かるその人の性格的特徴に基づいて作られたものなんです。

 実はこのHANCODEの製作には遺伝子検査による性格診断が必要。

 まるで指紋のようにも見える有機的で不思議な文様は、遺伝子から分析したいくつかの性格特性を示しているんです!

 遺伝子検査は、CPIGI(特定非営利活動法人 個人遺伝情報取扱協議会)認定基準を満たした『ジェネシスヘルスケア』が担当。

 文様の生成には、「社会性」「開放性・文化性」「協調性」「勤勉性」「慎重性・繊細性」の5つの診断結果を使用。

 それぞれの性質によって、文様に特徴的な変化が現れるそうなんです。

 まあ、詳細は典拠元を読んで頂くとして…

 2重らせん状に削り出されたボディは当然遺伝子を意識したからでしょうね。

 人間の細胞のひとつひとつに遺伝子があって、それはDNA二重らせん構造になっているんですよね。

 だから、あのような形のハンコを作ったんだと思います。

 お値段は69,800円(遺伝子検査料込み)。

 複雑な形状をしたハンコですから複製される危険はないでしょうし、誰かが通帳と一緒に盗んで銀行の窓口に行っても、こんなに特徴のあるハンコなら、銀行員も覚えている可能性が高いですから、他人に悪用される危険性は低いでしょうね。

 高いと思うのか安いと思うのか、それはあなた次第だと思いますが、大金を持っている人は、おひとつ作られた方がいいかもしれませんね。


 典拠URL
 らばQ~はんこに新時代!自らの遺伝子特性が刻まれた、超カッコいい革新的なはんこが誕生 2016年10月26日 11:00
 http://labaq.com/archives/51875942.html 

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<ペロペロは情愛のあかし? * HOME * ヘアピンで愛の巣を作ろう>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *