これぞ芸術、紙で作られた熊本城
2016 / 10 / 11 ( Tue ) 05:58:07
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は多分曇りです。

 涼しいです。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 ええっと、まずはこちらの画像をご覧頂けますでしょうか。


 熊本城
 

 この紙のお城は学校祭に向けて札幌市の八軒(はちけん)中学校1年5組の生徒32人によって作成されたものです。

 材料費が限られていたこともあり、リサイクルを意識して各家庭から牛乳パックや段ボール箱、新聞紙などを持ち寄ったそうです。

 テーマは「蘇れ!熊本城」

 全体は高さ3メートル、幅6メートル、奥行き4.5メートルにも及び、大天守の三重櫓(さんじゅうやぐら)や瓦、石垣まで再現した力作です。

 事の始まりは、1年5組が学校祭で展示部門の担当になったこと。

 クラスで「ものづくり(アート作品)を展示したい」と考える中で、プロジェクトチームの生徒から「お城」の案が挙がったそうです。

 それならば、4月の熊本地震で損傷した熊本城を再現し、復元のための資金を募ろうという話になったとか…

 同校によると、北海道新聞が翌10月1日付朝刊で掲載した写真がきっかけとなり、テレビ局の取材やデパートでの展示、市民の見学などの要望が続々と来たそうです。

 (★´゚□゚)...。oо○スゲェェェ!!

 でね…

 この記事にはまだ続きがあります。

 kakisakasanはそれを読んで、知恵を絞ったなあと感心しました。

 と言うことで…

 気になる方は典拠URLをクリックして頂けたらと思います。
 

 典拠URL
 IRORIO~中学1年生が作ったとは思えない…北海道の学校祭で展示された熊本城の巨大模型が天才的 Posted: 10/09/2016 08:50 am|Updated: 10/09/2016 08:50 am
Text by 漆舘卓海
 http://irorio.jp/takumiurushidate/20161009/355267/

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<そんなところから手を出すと気が散っちゃうでしょ * HOME * SF小説『AKIHABARA』執筆中>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *