ディズニーのプリンスが大好きで自らプリンセスになった男
2016 / 09 / 27 ( Tue ) 05:54:19
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。


 今朝の東京は曇りです。

 蒸し暑いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 世の中には、アニメのキャラクターが大好きで、それと同じ格好をする人がいます。

 いわゆるコスプレってやつですね。

 そのコスプレも今では凄いことになっていて、東京ビックサイトのような巨大な会場を借りてコスプレを披露するイベントもあるんですよね。

 しかも、それは日本人に限ってのことではなく、外国人も多数参加しています。

 これからご紹介する人も、多分そんな一人なのだと思います。(違うかな?)

 米カリフォルニア州のフリーメイクアップアーティストの男性は、自らディズニーのプリンセスに扮し、その姿をSNS上で公開したところ、プリンセスたちのイメージが忠実に再現されていて話題になっているそうです。

 21歳の男性メイクアップアーティスト、リチャード・シェーファーがディズニーのコスプレを始めたのはおよそ4年前。

 当時は中性的だといじめられていたそうです。

 しかし、今では彼のコスプレを楽しみにするフォロワーがなんと8万人もいるとか…

 表情であったり、雰囲気であったり、確かにディズニーに登場するプリンセスの雰囲気をよく捉えていると思います。

 何も知らないで見たら、プリンセスに扮しているのが男だと、誰も気がつかないのではないでしょうか。

 それほど、彼のメイクは凄いなあと思いましたね。


 ディズニー1

 ディズニー3

 ディズニー4

 ディズニー5

 典拠元にはまだまだ画像がありますよ。


 典拠URL
 カラパイア~ディズニーのプリンセスが好きすぎて、自らをプリンセスに仕上げた男性メークアップアーティスト 2016年09月24日
 http://karapaia.livedoor.biz/archives/52225407.html


 

関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<ニューヨークで進化した鯛焼きは逆輸入されるか? * HOME * アマゾンの箱はニャンコの滑り台なる>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *