スマホの進化は遂にここまで来た~壁の中を見ることが出来る
2016 / 09 / 17 ( Sat ) 08:19:49
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は曇りです。

 夜には雨が降るみたいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 透視と聞くと、大抵の人は超能力を連想するのではないでしょうか。

 kakisakasanは間違いなくバビル2世を思い浮かべてしまいますが、もし、壁の中を透視できるとしたら、あなたは覗いてみたいと思いますか?

 WalabotDIYは、Androidのスマートフォンと連携して使うセンサーデバイスで、壁の中の物体を検知出来るのだそうです。

 透視できるのは、パイプやワイヤーだけでなく、ねずみなどの生き物も可能だとか…

 おお、すげえ~Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 Vayyar社のWalabotDIYは、同社の電波を使って3Dイメージを作るというテクノロジーを利用した製品第一号で、使い方はとても簡単。

 Google Play StoreでアプリをダウンロードしたスマートフォンにUSBポートから接続して、壁に向けて使うだけ。

 磁石でスマートフォンの背面にくっつけられるので、片手での操作も出来るそうです。

 壁の中の配線や物体を検知したら音が鳴ったり光ったりするだけでなく、物体の形状を3Dイメージで視覚化。

 透視しているかのごとく、壁の中のものがわかるのが特徴。

 約10センチの深さまで検出出来るので、いろいろな壁に対応可能だそうです。

 通常価格299ドル(約3万円)のところ、現在キャンペーンで199ドル(約2万円)で手に入ります。

 透視の主な目的はDIYの手助けのようですが、配線工事をしている人にとっても役に立つとのではないかと思いますので、そのような工事関係者の方はお一つ購入されてみてはどうでしょうか。


 Walabot DIY

 


 典拠URL
 gizmodo.jp~DIYの必需品になるかも…スマホで壁の中を透視できちゃうデバイス「WalabotDIY」2016.09.10 10:10
 http://www.gizmodo.jp/2016/09/3dimage-walabot-diy.html
 
 

関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの動画紹介 * comment(0) * page top↑
<<子機が壊れてネット使えず… * HOME * 子供のそばでニャンコは寛ぐ>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *