大きくなったらケーキ屋さんになりたいな
2016 / 07 / 10 ( Sun ) 09:03:22
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。


 今朝の東京は晴れです。

 洗濯日和です。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ええっと、これは先週のことだったかな…

 暇つぶしにデパ地下をうろうろしていたんですよ。

 すると、あっちこっちから良い匂いがしてねえ~

 買うつもりは全くなかったので、匂いの誘惑を断ち切るのは大変でしたね。

 でも、あのチャーシュー、ほんと美味そうだったなあ~

 やっばり買えばよかったかなあ~

 う~ん、ちょっと後悔。

 で、話は変わって…

 洋菓子売り場に足を向けた時ですよ。

 あるケーキ屋さんで一人のお姉さんがケーキ作りの実演をしていたんですね。

 白い帽子に白い服を着て、顔には大きなマスク。

 で、彼女はスポンジケーキに専用のへらを使って生クリームを塗っていたんですよ。

 その様子を、小学校4~5年生くらいかな、一人の女の子がガラス越しにじっと見ていてね…

 お姉さんが何かを取りに動くと、一緒に付いて行って、ちょっとした事も見逃したくないって感じでしたね。

 で、kakisakasanはそこから一旦離れて、またぶらぶら…

 そうして、10分くらい経ってから再びケーキ屋さんのところに行ったら、その女の子がまだいたんですよ。

 お姉さんはずっと仕事を見られていたわけですから、ちょっと照れくさかったかもしれません。

 でも、女の子はきっと単なる好奇心で見ていたのではないのでしょうね。

 真剣な眼差し…

 ひょっとしたら、この子は将来ケーキ屋さんになるかもしれない。

 そう思うと、とってもほっこりした気持ちになって、kakisakasanは心の中で呟きました。

 「未来の可愛いケーキ屋さん、頑張れよ」って…

 

関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<チューチュータイマーは結構便利だと思うぞ * HOME * 広いお庭でピョンピョン>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *