意外と知らないニャンコの目
2016 / 06 / 15 ( Wed ) 06:01:33
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は曇りです。

 喉の痛みはだいぶよくなりましたが、鼻水が出るようになりました。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 ニャンコの目には、目頭寄りのまぶたの内側に瞬膜という薄い膜があります。

 普段は目頭や目尻の奥に少し見えるだけで、まぶたを閉じると同時に左右から瞬膜が出て目を覆い眼球を保護しています。

 これからご紹介する動画は、それがよ~く分かるものです。

 ニャンコを飼っている人でも、このように瞬膜がはっきりと動くところをじっくり見ることはあまり無いと思いますので、今日の動画は良い勉強になると思いますよ。


 【猫 おもしろ】猫が眠過ぎて変な顔になっている - the cat is sleepy -

 

 
関連記事
スポンサーサイト
* 親愛なる動物たち * comment(0) * page top↑
<<木の実?、貝?食べ物と思って叩き付けたら… * HOME * 床下が透けて見える恐怖の××が大阪に登場>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *