封を開けたばかりのコーヒーはやはり香りが違う
2016 / 05 / 31 ( Tue ) 05:59:08
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は曇の多い晴れです。

 眠い。

 おはようございます、kakisakasanです。


 kakisakasanが頂く朝食はトースト一枚にフルーツジュースで、その後、コーヒーを飲みながら、ブログをアップすると言うのがほぼ毎朝の日課になっています。

 そのコーヒーがそろそろ無くなりそうだったので、たまたま特売をしていた日に買っておいたんですね。

 kakisakasanがいつも買うのは、ネスカフェエクセラ。

 230グラムの瓶が一番大きいお徳用サイズです。

 で、先日、最後の一杯を飲み干したので、新しいのを開けたんですよ。

 すると…

 フワッとコーヒーの良い香りが…

 インスタントコーヒーってこんなに良い香りがしたのか?と思うくらい良い香りでした。

 でもね…

 前回も同じネスカフェエクセラですから、同じ物なんですよね。

 だから、香りも同じはずなんですが、封を開けたばかりの方が数段香りが良いのは、それだけ新鮮だってことなんでしょうね。

 これは絶対勘違いではないと思います。

 じゃあ、一体、どうしてこんなに差が出るのでしょうね。

 まあ、多分、空気に触れているうちにコーヒーが酸化してきて、それで香りが落ちたのかなあと…

 飲んでみると味もやはり違うんですよね。

 ちょっと調べてみたら、開封後は一ヶ月以内に飲んで下さいとありました。

 まあ、当たり前ですよね。

 冷蔵庫保存については、そうしている人もいれば、それは良くないと言っている人もいました。

 ちなみにコーヒーメーカーでの回答は、冷蔵保存はよくないとありました。

 インスタントコーヒーを美味しく頂くためには、開封後一ヶ月以内に飲み切る。

 どうやら、これが一番良いみたいですね。

 

関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<オランジーナ先生は日本人好みの可愛らしさ * HOME * ニャンコ、あっ…>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *