最近のレトルトカレーはレベルが高すぎる
2016 / 05 / 24 ( Tue ) 05:54:35
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は晴れです。

 カラスの鳴き声が聞こえます。

 おはようございます、kakisakasanです。 


 これは先週の土曜日のことでしたね。

 ツイッターを見ていたら、下記の文言が目に飛び込んで来たんですよ。

 2000円超えからロングセラーまで!一度は食べてみたいレトルトカレー15選(2016.05.21)

 kakisakasanはカレーが大好きなので「おっ、これは」と思い、すぐこの記事を読みに行きました。

 で、取り敢えず、記事の内容はクリックして読んで頂くこととして…

 まあ、確かに、最近のレトルトカレーの美味しさには目を見張るものがありますよね。

 kakisakasanが行くスーパーにもレトルトカレーは豊富にありまして、お値段も100円前後から1000円近いものがあって…

 最近のお気に入りは銀座キーマカリー。(株式会社明治)

 コクがあって程よい辛さで「これ、美味いなあ」と感動しましたからね。

 で、お値段も200円以内に収まっていますから、裕福でないkakisakasanにも買いやすいんですよね。

 だから、違う言い方をすると、値の張るレトルトカレーに手を出すにはちょっと勇気がいるんですよ。

 ちなみに、過去最高の金額を払ったのは、タイ風カレーだったと思います。

 お値段は約300円。

 これも美味かったなあ~

 でも、さすがに400円以上になると…

 だったら、カレーのお店に行って食べた方がいいのでは…と思ってしまうんですよね。

 あっ、でもね…

 いわゆるご当地カレーってありますよね。

 それには興味があるんですよ。

 だから、その値段に見合った美味さがあれば、買ってよかったと思うのですが、そうでないと…

 でも、今回はこのようなブログを書きましたから、一回くらいは1000円はするご当地カレーを買ってみてもいいのかな…

 まあ、とにかく、最近のレトルトカレーはレベルが高すぎますよね。

 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<ゴルちゃんの室内飼育 * HOME * この発想はなかった、自動販売機に常温の飲み物を投入>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *