鳥取にお寄りの際は是非すなば珈琲へ
2016 / 05 / 11 ( Wed ) 05:57:01
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。


 今朝の東京は雨です。

 ホットコーヒー、飲んでます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 皆さんは「すなば珈琲」なるものをご存じですか?

 「すなば珈琲」とは、鳥取県の平井伸治知事による「鳥取にはスタバはないが、日本一のスナバ(鳥取砂丘)はある」という言葉から生まれた喫茶店なんです。

 しかし、現在は2015年5月にスターバックスが出店したため、鳥取にはスタバもスナバもあるという状態になっています。

 お店は2016年5月時点で鳥取駅前、賀露、国府、湖山の4店舗。

 今回ご紹介するのは、JR鳥取駅から徒歩3分のところにある鳥取駅前店です。

 まずは簡単な場所の説明から。

 すなば珈琲1

 JR鳥取駅の北側に出て横断歩道を渡ると…

 すなば珈琲4

 すなば珈琲2

 すなば珈琲3

 すなば珈琲5

 右手に「すなば珈琲鳥取駅前店」が見えます。

 すなば珈琲6

 お店に入るとまず目に飛び込んでくるのがマツコ・デラックスのパネル。

 これは、マツコさんが『月曜から夜ふかし』の中で『すなば珈琲』を取り上げたことで人気を博したことから、いつか来店してもらった時のための特別席として用意してあるのだそうです。

 すなば珈琲7

 トーストセットの内訳はサラダ、トースト、ゆで卵、オレンジ、ハム。これにLサイズのコーヒーが付いて税込486円。

 ゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+. わぁ♪やす~い。

 すなば珈琲9

 マグカップはロゴ入りのオリジナル。ただ、販売はしていないとのこと。

 すなば珈琲8

 飲み干すと、底からラクダのマークが出て来ます。

 個人的には、このラクダのマークがとても好きです。

 のんびり、まったりとした雰囲気が伝わって来て、休息を取っているなあという実感が湧いてきます。

 スターバックスは世界的な展開をしていて、それ故にメジャーでありますから、どうしてもスタバに目が行ってしまう人の方が多いとは思いますが、kakisakasanはどっちを選ぶかと言いますと、間違いなくすなば珈琲を選びますね。

 もはや目新しくも何ともないスタバよりも、すなば珈琲の方が地方色豊かで、しかもジャパンオリジナルですからね。

 居心地だって良さそうですし…

 何と言っても、あのトーストセットを食べてみたいです。

 もし、鳥取に行く機会がありましたら、是非すなば珈琲に行かれることをお勧めしますよ。
 

 典拠URL
 GIGAZINE~スターバックスより前に鳥取に生まれた「すなば珈琲」に行ってきた 2016年05月06日 12時17分00秒
 http://gigazine.net/news/20160506-sunaba-coffee/

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<二兎追うニャンコは… * HOME * えっ、大人の女性向けのスクール水着ですって!?>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *