京都発~薔薇のデニッシュ
2016 / 05 / 06 ( Fri ) 07:14:30
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。


 今朝の東京は曇りです。

 ちょっと涼しいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 皆さんはデニッシュ食パンをご存じですか?

 デニッシュ食パンは、30年以上前に京都のパン職人が「クロワッサンの美味しさを食パンにできないか」と考え開発されたパンで、パイ生地のように折込マーガリンと生地が何層にも重なり合っている食パンなんです。
http://boloniya1979.com/
http://www.miyabipan.com/faq.html

 そんなデニッシュ食パンなんですが、京都市にあるデニッシュパン専門店「ANDE(アンデ)」は、このたび母の日ギフト向けに作った『薔薇香るローズデニッシュ』を作ったそうなんです。

 『薔薇香るローズデニッシュ』は、薔薇の香りと相性が良いストロベリーのデニッシュ生地に、洋菓子などにも使用される薔薇「さ姫」の花弁をデニッシュ生地に織り込んだ新感覚のフレグランスなデニッシュ。

 さ姫の芳醇で上品な香りと、ほんのり甘いストロベリーデニッシュパンが口の中で合わさり、クセになる美味しさなのだとか…

 バラのデニッシュ1

 バラのデニッシュ2

 ANDEには、他にもプレーン、ショコラ、紅茶、シナモン、シナモンりんごなど、様々なフレーバーのデニッシュがあり、そのまま食べると“もちもち食感”が、焼いて食べると“カリッ、サクッ食感”が楽しめるそうです。

 現在、ANDE公式通販サイトでは「母の日」特別ラッピングをほどこした『ローズデニッシュ』を販売中。(2,160円:税込み・送料込み※北海道・沖縄へは別途648円かかります)

 母の日のプレゼント用に作られたパンですから、もちろんそれ用に使うのも良いでしょうが、ちょっとしたパーティーあるいは洒落た夕飯で使うのも良いのではないかとkakisakasanは思いました。


 典拠URL
 IRORIO~究極のフレグランス?京都のパン職人が作った“薔薇のデニッシュ”がステキ 2016年04月06日 16時55分 夏木りお
 http://irorio.jp/natsukirio/20160406/313171/

 

関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanのグルメ * comment(0) * page top↑
<<電子小説『ようこそ、守谷家へ』kindleから配信中です。あらすじ、冒頭文あり * HOME * ずっこけニャンコ>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *