こんな物が出て来るとは…アメリカってやっぱり怖いなあ~
2016 / 04 / 12 ( Tue ) 06:05:02
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は晴れです。

 冬のような寒さです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ええっと、まずはこちらの画像をご覧頂けますでしょうか。

 ハンドガン

 スマホと拳銃が合体したような…これ、一体何だと思います?

 そうなんですよ…

 本物の拳銃なんですよ。

 これはミネソタ州のIdeal Conceal社が開発した「スマートフォン形状に変形する二連式ハンドガン」なんです。

 38口径弾が発射可能なこのハンドガンは、グリップを折ればトリガーが完全に隠れ、まるでスマートフォンのように気軽に持ち運ぶことができます。

 またクリップでベルトに装着することも可能です。

 開発者によれば「母親から専門職の人まで、犯罪に巻き込まれないために日常的にハンドガンを持ち歩きたいという近年の需要に答えた」そうなんです。

 メーカーによると、このハンドガンは395ドル(約4万5000円)で、2016年の半ばに発売予定、既に約2,500もの購入を希望するメールが届いているとのこと。

 アメリカでは、大学や公共施設で銃の乱射事件が多発していて、日本でもそれは報道されていますよね。

 また、拳銃を所持することに賛成している女性が4歳になる自分の子供に撃たれたというニュースもありました。

 アメリカは日本と比べて土地が広いですから、何か危険な目に合っても、すぐに警察が駆けつけてくれるってことは出来ないでしょうし、また、現在のアメリカ銃社会はアメリカ開拓史にその起因があるそうですから、自分の身は自分で守るという意識が強いのでしょうね。

 でも…

 スマホは飽くまでスマホ。

 多機能携帯電話ですからね。

 それに似せた拳銃が出て来るなんて、やっぱりアメリカは怖いなあって思いましたね。

 典拠URL
 gizmodo .jp~護身に最適? スマホのようなハンドガン 2016.04.09 10:00
 http://www.gizmodo.jp/2016/04/20160328ngun.html

 

関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<VRヘッドセットであなたも極限体験をしてみよう * HOME * 猫のしっぽがゾウさんのお鼻になった>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *