ソメイヨシノは少し離れてみる方がいい
2016 / 04 / 04 ( Mon ) 06:00:08
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。


 今朝の東京は雨です。

 かなり暖かいです。
 
 おはようございます、kakisakasanです。


 ニュース等でソメイヨシノの開花便りを聞くようになったのは、二週間くらい前からでしょうか。

 kakisakasanの近所にあるソメイヨシノも一昨日には満開になり、その下でしばらくの間見上げていました。

 綺麗だったなあ~

 ただ、残念だったのは、空模様が…

 昨日一昨日と東京地方は曇り空で、これが青空のもとだったら、もっと綺麗に見られたんだろうなあと思いました。

 まあ、それでも、空に向かって広がる枝に無数の花びらが咲き誇っている姿に、心が和みましたね。

 で、思ったんですが、ソメイヨシノって間近で見るよりも、ちょっと離れて見た方がより美しく感じられませんか?

 その下に佇んで見上げるときは、花びら一枚一枚が強調されて見えるんですが、離れて見ると、枝振りならぬ花振りが強調されて見えるんですよ。

 花びらの連なりが美しいんですよね。

 そして、おそらく花びらの色が連なりをより一層美しく見せているのだと思います。

 東京地方でソメイヨシノが見られるのは今週末くらいまででしょうね。

 でも、だから、ソメイヨシノの美しさは心に残るのでしょうね。

 
関連記事
スポンサーサイト
* しっとりと~つれづれ日記 * comment(0) * page top↑
<<ワンコのモフモフは気持ちいいのニャ * HOME * 電子小説『おふろの神様、ごめんなさい』kindleから配信中です。あらすじ、冒頭文あり(ホームドラマ)>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *