知らなかった、目薬を差した後にする行為
2016 / 03 / 13 ( Sun ) 09:24:26
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は曇りです。

 雨が降りそうです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 kakisakasanにはドライアイの傾向があって、パソコンをしばらく見ていると目が痛くなってきます。

 ですから、目薬は必需品です。

 ただ、いつも思うことがあるんですが、目薬って本当に効いているのかなあって…

 目薬を差した直後は潤っているから良いのですが、しばらくすると、また痛くなってくるんですよね。

 ですから、頻繁に目薬を差すんですよ。

 それが繰り返し行われていると、当然のことながら、効いてるのかなって思いますよね。

 でもね…

 実は目薬にも正しい使い方と言うのがあって、目薬を差した後は目をつぶって目頭(目の鼻に近い方の端)をそっと押さえる(1分~5分)ことが必要なんですって…

 えっ、(゚∀゚;)そうなの?

 また、目薬をしてすぐにパチパチ瞬きする行為も、やってはいけないことなんだとか…

 Σ(` ・д´・ ;)ウソ!?

 その真偽を確かめるべく検索をしてみたところ、こんなサイトを見つけました。

 参天製薬~正しい目薬のさし方 

 ここには、典拠元で言っている事と同じことが書かれていました。

 知らなかったなあ~

 でも、眼科に行ってもそんな事言われなかったけどなあ~

 眼科の先生は「そんなことは常識です」と思っていて、診察時に言うほどのことではないと思っているのかしら。

 (´-ω-`) ンー

 いずれにせよ、目薬を差した後は、しはらくの間目頭を指で抑えて、瞬きもしないようにすることが大切なようですね。


 spotlight~効果がないのはこのせい?目薬の後に押さえるべき場所があるの知ってますか?2016.02.29
 http://spotlight-media.jp/article/253319741277140974

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<追記 知らなかった、目薬を差した後にする行為 * HOME * 頭を載せられると動けないんだよなあ~>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *