傘の修理
2016 / 02 / 11 ( Thu ) 08:08:25
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は晴れです。

 どこかに出掛けたい気分です。

 おはようございます、kakisakasanです。


 kakisakasanにはお気に入りの傘がありまして、それを使い始めてからかれこれ7~8年が過ぎます。

 買った時のお値段は5000円くらいだったかな…

 ネットで良い傘がないか探しに探して、それでようやく買った傘なんですよ。

 傘を雨に濡れないための道具としてしか見ていない人には、ビニール傘で事足りるのでしょうが、雨の日って気分が塞(ふさ)ぎがちになりません?

 そんな時、kakisakasanはお気に入りの傘を使うことで、気分を高揚させているんですよ。

 冬の冷たい雨の日でも、お気に入りの傘を差せる機会が訪れたと思えば、それだけで気分がウキウキする…

 kakisakasanにとって、傘は雨の日のお友達みたいなものなんですね。

 その傘が先日壊れてしまって…

 それで、傘を修理に出したんです。

 幸い、大した損傷ではなかったので、修理代もそれほど掛からず、以前と同じように使えるようになりました。

 ただね…

 やはり8年も使っていますと、傘の骨が錆びてきて、それが結構目立ってくるようになって…

 形ある物はいずれ壊れる…

 それは宿命なのでしょうが、やはりお気に入りですからね…

 雨の雫に濡れた後はきちんと干して、一日でも長く使えるよう大切にしたいと思います。

 
関連記事
スポンサーサイト
* しっとりと~つれづれ日記 * comment(0) * page top↑
<<お腹拭き工場 * HOME * ホールインワンを決めたのは、ロボットゴルファー>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *