朝、柑橘系を食べるのは控えた方がいいかも…
2016 / 02 / 07 ( Sun ) 09:02:02
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。


 今朝の東京は晴れです。

 お出かけ日和です。

 おはようございます、kakisakasanです。


 みなさんはサプリを摂られていますか?

 kakisakasanは体が弱く、また、加齢ということもあって、サプリは結構摂取しています。

 アルファリポ酸、コエンザイムQ10、L-カルニチン、キャッツクロー等々…

 もちろん、サプリの王道であるビタミンCも摂っています。

 で、サプリは朝飲んでいるものと就寝前に飲むものとに分けていて、ビタミンCは朝飲んでるんですね。

 理由は、朝飲んだ方が良さそうだからという、勝手な思い込みです。

 ( ̄ー ̄;

 人によっては、柑橘系フルーツを食べてビタミンCを摂取している人もいるでしょうね。

 一時はスムージーというのが流行って、それに柑橘系フルーツを混ぜて飲んでいた人もいらっしゃるのでは…

 でもね…

 実はそれ、シミを作る原因だったんですよ。

 その主な原因がソラレンという物質なんです。

 柑橘系フルーツにはソラレンと呼ばれる光毒性物質が含まれており、紫外線の感受性を高めてしまい、その働きは7時間も持続するといわれています。

 ソラレンは柑橘系フルーツのほかにも、野菜にも含まれているので注意が必要です。

 では、どんな果物や野菜にソラレンが含まれているのかと言いますと…

 果物:レモン、オレンジ、グレープフルーツ、いちじく、キウイ…

 野菜:パセリ、セロリ、きゅうり、しそ、三つ葉、春菊、コリアンダー、野沢菜…

 kakisakasanの場合、これらを朝食に戴くことはないですね。

 ただ、きゅうりと野沢菜はお漬け物として戴くことがあるかも…

 シミやソバカスが気になる方は、これらの食材を朝に戴くのは控えたほうが良さそうです。

 しかし、そうは言っても1日の始まりですからね。

 しっかりビタミン補給しておきたいという人もいらっしゃると思います。

 そのような時は、ソラレンが比較的少ないトマト、レタス、ダイコン、カボチャなどでビタミンCを摂取してはいかがでしょうか。

 また、ビタミンCは吸収と排泄の関係から、食べて3時間後にその効果が最大になるため、一度にまとめて摂るよりも、1日数回に分けて摂ることが良いとされています。

 しかし、ビタミンCのことばかりいちいち考えているわけにもいかないし…

 そのような時は 夜寝る前にビタミンCを補給しておくと良いそうです。

 Σ(・Д・ノ)ノ エッ!、そうなの?

 睡眠中は排泄機能が眠った状態にあるため、ビタミンCが長い間体内に留まり、その効果を最大に発揮するんだそうです。

 また、睡眠中に分泌される成長ホルモンにビタミンCが加わることで、コラーゲンの合成が促され美肌効果にも繋がるそうです。

 男といえども、シミやソバカスはやはり気になります。

 シミじじいにはなりたくないです。

 食事でビタミンCを摂取することも大切ですが、これからは美肌効果を期待して就寝前にサプリを摂るようにしたいと思います。 


  典拠URL
 Healthy Living Zone~朝の柑橘系フルーツは危ない!?タイミングを選んで賢くビタミンCを摂取!By Natural Healthy Standard 編集部 // 2014/10/06
 http://naturalhealthystandard.com/blog/archives262/

 
関連記事
スポンサーサイト
* 女性にとってのお役立ち情報 * comment(0) * page top↑
<<散歩好きなワンコが反応する言葉とは? * HOME * へえ~、こんなことってあるんですね。>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *