サンダーバード2号のような感じで飛行機事故から乗客を守る方法
2016 / 01 / 31 ( Sun ) 08:38:16
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。


 今朝の東京は晴れです。

 まだ眠いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 みなさんはサンダーバードと言う外国のテレビ番組をご覧になったことがりありますか?

 1965年から1966年にかけてイギリスで放送された人形劇による1時間枠の特撮テレビ番組で、世界各地で発生した事故や災害で絶体絶命の危機に瀕した人々を、国際救助隊[IR](International Rescue)と名乗る秘密組織がスーパーメカを駆使して救助する活躍を描いた物語です。

 そのスーパーメカがサンダーバードと呼ばれるもので、1号機から5号機まであります。

 kakisakasanは中でも2号機が好きで、この2号機は発生した事故や災害に応じて、それに必要なメカを運ぶ大型輸送機の役割を担っています。


 Thunderbird 2 Launch Sequence | Thunderbirds Are Go Clip

 


 これからご紹介する動画の飛行機は、この2号機によく似ています。

 しかし、その機能は全く違う概念から出発しています。

 それは、乗客の人命救助。

 客室を飛行機から丸ごと切り離して脱出させるというものなんです。

 アイデアとしては大変興味深いものではありますが、実用性や開発コストなどを考えると、実際製造するのは難しいでしょうね。

 (。-`ω´-)ンー

 Drastic invention that could save you life during a plane crash

 


 典拠URL
 カラパイア~ロシアが開発中の飛行機事故から乗客を守る機体分離型旅客機が更なる進化を遂げた!2016年01月20日
 http://karapaia.livedoor.biz/archives/52209848.html

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの動画紹介 * comment(0) * page top↑
<<東京ガスの電力CMがナンセンスすぎる * HOME * ソファにのぼれないダックスフンドが取った秘策とは?>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *