木彫りの熊がターミネーターに変身した
2015 / 12 / 05 ( Sat ) 08:06:59
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。


 今朝の東京は晴れです。

 寒いです。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 木彫りの熊と言えば、北海道のお土産というイメージが強いと思います。

 少なくとも、kakisakasanから上の世代はそうではないでしょうか。

 クマボーグ1

 ねっ、一度は見たことがあるでしょ?

 一見何の変哲もない木彫りの熊ですが、これが何と、サブカル職人サトケンさんの手に掛かると、すげえカッコイイ熊に変身するんです。

 +.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+. わぁ♪

 御本人が付けた名前は「サイボーグだベア」。

 あっ、ただ、御本人は「元の作者の造形力がハンパない、この骨格を意識した荒々しい作りね、ポーズといい重心の置き方といい、かなりの数を彫りこんだに違いない」と言われていますので、一見何の変哲もない木彫りの熊にしか見えないと思うのは、kakisakasanが素人だからなんでしょうね。

 ここでは、before、afterの写真しか掲載しませんが、詳細をご覧になりたい方は下記のブログURLをクリックして頂けたらと思います。


















































 クマボーグ2


 サブカル職人サトケン
 https://twitter.com/aro999jp

 引越し後のあなたの部屋から~木彫りの熊
 http://blog.livedoor.jp/aro999jp/archives/51860454.html 


 典拠URL 
 spotlight~北海道の民芸品“木彫りの熊”を魔改造した『クマボーグ』がカッコ良すぎると話題に!2015.11.28
 http://spotlight-media.jp/article/219574432901714536

 

関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<手編みをする人の相棒になるかも… * HOME * 自動洗濯物キャッチ機>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *