トラ、クマ、ライオン…なぜ3匹は仲良しなのか? 
2015 / 11 / 23 ( Mon ) 08:25:54
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。


 今朝の東京は曇りです。

 今にも雨が降りそうです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ええっと、まずはこちらの写真をご覧頂けますか?


 トラ クマ ライオン3-3

 トラ、クマ、ライオン…

 猛獣と呼ばれる動物がとても仲睦まじく寄り添っていますよね。

 ワンコやニャンコなどペットとして一緒に飼われていれば、仲良しになっても不思議ではないと思います。

 実際、そのような動画をyou tubeでたくさん見かけます。

 じゃあ、彼等もひょっとして…

 そうなんです。

 彼等も子供の頃から一緒に育った兄弟なのです。

 でも、その育った環境は…

 彼等はギャングに飼われていたそうなんです。

 そこに捜査当局がガサ入れを行い、彼等は発見されたのですが、その時の状況はそれは酷いものでした。

 はっきり言えば虐待…

 十分な餌も与えられず、病気になってしまっていたそうです。

 熊のバルーは、サイズの合わないハーネスをされていたせいで、胸のあたりの毛がなくなっていました。

 トラ クマ ライオン4-4

 この写真は、保護されてからのバルーです。

 トラ クマ ライオン5-5

 こんなに小さな頃から、彼らは一緒にいました。

 ギャングは自分たちの力を誇示するために猛獣と呼ばれる彼等を飼っていたのだと思います。

 こう言う人達は世間に対して悪い事をしていてもファミリーをすごく大切にする人達だと思っていました。

 しかし…

 ギャングにとって彼等はただ力を誇示するための道具でしかなかったということなんでしょうね。

 今 彼等はジョージア州にある動物保護団体に保護されているそうです。

 トラのシア・カーン、クマのバルー、ライオンのレオ…

 保護団体のスタッフ達は親しみを込めて彼等をBLTと読んでいます。

 Bear、Lion、Tigerの頭文字を取って、BLT。

 BLTの友情は、きっと未来永劫続くことでしょうね。 


 典拠URL
 spotlight~子供の頃からいつも一緒!虐待を乗り越え、共に生きる熊・虎・ライオンの友情
 http://spotlight-media.jp/article/109946936190152214

 
関連記事
スポンサーサイト
* 親愛なる動物たち * comment(0) * page top↑
<<いかようかん * HOME * ニャンコの楽園>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *