ついに登場、虫ラーメン
2015 / 10 / 31 ( Sat ) 09:23:04
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は曇りです。

 少し寒いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ええっと、まずはこちらの画像をご覧頂けますでしょうか。

 虫ラーメン

 黒い粒がありますよね。

 パッと見た感じ、干しぶとうのように見えますが…

 はい、タイトルにありますように、これ虫なんですよ。

 では、どんな虫なのかと言いますと…

 秋になると、鳴き声を耳にすると思います。

 そう、コオロギなんです。

 2015年9月、ラーメン凪の系列である「煮干しうどん Fish Men」で販売された虫ラーメン。

 ダシはもちろんコオロギ…

 ラーメン一杯分に、900匹使用しているそうです。

 この虫ラーメンの記事を書かれた小笠原奈々さんによりますと…

 ラーメン界に新しい風が吹いた感動的な瞬間だ。スープをすすると海老の風味が広がり、さっぱりとしていて飲みやすい。虫特有のにおいが無いのは、生姜を入れているからだろう。

 麺はストレート、脂もしつこくなく数分で完食。優しい味付けで、虫ラーメンを食べているとは到底思えない。記者のように虫ラーメンを食べた女性はきっと「普通のラーメンよりカロリー低そう」と感じるだろう。


 とのことでした。

 虫ラーメンなんて、人によっては突飛な発想だと思う人もいるでしょうが、この企画、実はTwitterのやりとりから生まれたそうなんです。

 昆虫食啓蒙家の篠原裕太さんと「ラーメン凪」…

 その仲立ちをしたのがTwitterとは、まさに時代の潮流ですよね。

 ただ…

 残念ながら9月いっぱいでコオロギラーメンは終了しているそうです。

 ラーメン一杯に必要なダシを取るのに900匹のコオロギを使わなければならないのですから、不人気だったと言うよりは、おそらくコオロギの調達が厳しかったのでしょうね。

 70億を超えた人類を養っていくためには、昆虫食は不可欠と言っている人もいます。

 食べ慣れていない昆虫に対するアレルギーを徐々に解消して、やがては昆虫食を当たり前にするためにも、これからもこのような企画を実践することが大切なんでしょうね。 


 【煮干しうどん Fish Men】
 東京都新宿区西新宿7‐19‐21
 11:00~15:00/17:00~23:00


 典拠URL
 しらべぇ~1杯に900匹も…!さっぱり美味の「コオロギラーメン」は女性にオススメ?2015/10/17/ 06:00(取材・文/しらべぇ編集部・小笠原奈々)
 http://sirabee.com/2015/10/17/54258/

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<ひつじさんみたいなニャンコ * HOME * 赤い満月>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *