大阪・奈良珍道中 番外編
2015 / 10 / 06 ( Tue ) 06:11:16
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は晴れです。

 日に日に冷え込みが厳しくなってきます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 さて、今日は番外編ということで、大阪・奈良珍道中で体験したちょっとしたエピソードをお届けしたいと思います。

 まず、旅の初日。

 この日、お昼は北極星でオムライスを頂いて、夜は弁天町にありますグリルミヤコという洋食屋さんに行くつもりだったんですよ。 

 でも、この日は朝からお腹の調子がどうも…

 ただでさえ胃腸が弱いのに、自覚症状がありましたから、嫌な予感はあったんですよね。

 でも、まあ、一日中動いていれば、どうにかなるだろうと思っていたんですが、やはりどうにもならず…

 北極星同様、とても楽しみにしていたので、これにはすごくガッカリしました。

 ε-(ーдー)ハァ

 ですから、この日は正露丸を買って、ホテル近くのお食事処で夕飯を済ませたのですが、ここが意外にも美味しくて…

 胃腸が気になってビールは控えようと思っていたのですが、美味い物を食べながら飲むビールは最高なので、誘惑に負けてしまいました。

 でも、正露丸の効果もあって、翌日は大丈夫でした。

 ( *• ̀ω•́ )b グッ。

 そして、二日目。

 まずは、大神神社からの帰り…

 三輪駅前には、ちょっとしたカフェがあって、kakisakasanはそこで日本酒アイスを頂いたんですよ。

 日本酒アイスなんて珍しいじゃないですか。

 ただ、気になったのはお腹の調子で…

 でも、朝からこの時間までキュルキュルすることはなかったので、多分大丈夫だろうと…

 最初は、ソフトクリームなのかなって思っていたんですが、実際はカップアイスを絞り器みたいなものに入れて、それを押し出すんですよ。

 で、コーンで受けとめて、見た目はソフトクリームみたいな感じになるんですよね。

 が…

 機械の調子が悪いのか、アイスが固すぎるのか、どうもうまく出来なくて、二回失敗されたんですよ。

 つまり、アイスを二つ無駄にしてしまったんです。

 で、三回目で何とか上手く出来たんですが…

「これ、捨てるんですか。もったないないですよね」と尋ねたら、

「じゃあ、食べられます?」とおばちゃんに言われたんですよ。

「えっ、いいんですか?でも、お金が…」

「いいです、いいです、どうぞ」と言われたので、失敗したひとつも頂きました。

 お値段、ひとつ350円ですが、それで700円分頂きました。

 ラッキーと思った反面、お腹、大丈夫かな?と少し不安にもなりました。

 まっ、最終的には大丈夫だったんですけどね。

 C=(^◇^ ; ホッ!

 まあ、そうして、法隆寺に寄って、近鉄奈良線に乗って大阪へ… 

 大阪と奈良の往復には近鉄奈良線を使ったんですが、大阪と奈良の間には生駒山地があるんですよね。

 山の高さは低いところで300m、高い所で600mはあります。

 ですから、普通はトンネルを掘って、その中を通るようにしますよね。

 でも、近鉄線は違うんです。

 山を越えるんです。

 いやあ、これにはびっくりしましたね。

 ♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

 だから景色も良くて…
 
 特に帰りは山頂付近から見える大阪の街が夕焼けに映えて、とっても綺麗でしたね。

 見とれてばかりで、写真を撮るのを忘れてしまいました。

 ( ̄▽ ̄;)

 で、この日の夕飯は福太郎というお好み屋さんに行く予定でした。

 大阪と言えば、やっばりお好み焼きですからね。

 が…

 kakisakasanがお店に着いたのは18時30分くらいでしたが、既に2時間待ちということで、あえなく退散しました。

 il||li _| ̄|○ il||li

 事前の調査で人気店なのは分かっていましたが、2時間にはさすがにびっくりしましたね。

 しかし、お好み焼きを諦めきれないkakisakasanは、色々とお店を探して、最終的に大阪ぼてぢゅう本店に… 

 ここも訪れたときはいっぱいでしたが、kakisakasanが最初の待ち客だったんですよ。

 だから、これならすぐ食べられると思って待っていたら、あっという間に10人くらいに増えて…

 いやあ、ラッキーでしたね。

 頂いたお好み焼きも美味しくて、また疲れていたせいもあって、ビールが本当に美味かったです。

 珍しく、二杯も飲みましたからね。

 欲を言えば、夜の大阪をブラブラしたかったのですが、疲れ果ててましたから、夕飯の後はそのままホテルに向かいました。

 そして、三日目。

 午前中は海遊館。

 午後は、たこ竹というお店で箱寿司を頂く予定だったんですが、悲しいことに臨時休業…

 またしても、がっかり…

 il||li _| ̄|○ il||li

 ですから、取り敢えずはなんばに向かって、なんばパークスをぶらぶら…

 で、そこでお昼を食べて、高島屋のデパ地下を少しぶらぶら…

 ほんとはね、ご飯を食べたら四天王寺に行こうかなあと思っていたのですが、疲れが残っていて、気力が沸かず…

 なので、ちょっと早いとは思いましたけど、新大阪駅に向かいました。

 で、ここでお土産を買おうとお店を見たら…

 長蛇の列がレジに向かって…

 最後尾には「ここが最後尾です」と書かれていた看板を持ったおじさんが…

 考えることは皆同じ…

 荷物になるものは、出来るだけ帰りの駅で買う…

 待ち時間は10分程度でしたが、支払った後は精も根も尽き果てた感じでしたね。

 で、それから、40分程度待って新幹線に乗車…

 名残惜しさ半分、我が家に帰れるホッとした気持ちが半分…

 そんな複雑な思いを抱きつつ、東京に向かいました。

 旅の終わりって、いつもこんな気持ちに駆られますよね。

 さて、次はどこに行きましょうか。

 予算を考えなくて良いのなら、札幌雪祭りに行きたいなあ~ 

 おしまい。 

 

関連記事
スポンサーサイト
* 大阪・奈良珍道中 * comment(0) * page top↑
<<わんぱくワンコ * HOME * 大阪・奈良珍道中 海遊館編>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *