おぼろ月夜を歌うドイツ人に感動した
2015 / 09 / 04 ( Fri ) 06:08:03
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。


 今朝の東京は曇りです。

 本当に梅雨のような日々が続いています。

 おはようございます、kakisakasanです。


 文部省唱歌のひとつに『おぼろ月夜』という歌があります。

 菜の花畠に、入日薄れ、見わたす山の端(は)、霞ふかし・・・

 と言う歌詞で始まる歌です。

 これからご紹介する動画は、ドイツの高校生による『おぼろ月夜』の合唱です。

 「ドイツの人が『おぼろ月夜』が好きな事は知ってましたが、まさかきちんと日本語で歌ってくださるとは。対訳されてる「野ばら」や「魔王」をドイツ語でお返ししたいですね」

 と言うコメントがこちらの動画に寄せられていました。

 ドイツ語と日本語の発音はかなり違うと思うのですが、それを全く感じさせない見事な日本語に、kakisakasanも感動しました。

 では、お聞き下さい。

 おぼろ月夜…


 おぼろ月夜 ドイツ・ヴェルニゲローデ合唱団withペーターハーバーマン

 

 

関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの動画紹介 * comment(0) * page top↑
<<もう、寝ちゃえばいいのに * HOME * きのこの山、たけのこの里、そして専用皿>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *