すずめの行水
2015 / 07 / 16 ( Thu ) 06:11:01
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は雨です。

 土砂降りです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 先日の土曜日、ちょっと用事があって新宿御苑に行ったんですよ。

 と言っても、東京に馴染みのない人には、分かりにくいでしょうね。

 JR新宿駅から徒歩で20分くらいのところに、実は広大な庭園があって、それが新宿御苑なんです。

 kakisakasanも初めて訪れたときは、大都会新宿にこんな憩いの場所があるなんて、それはそれは驚きました。

 用事を済ませた後、kakisakasanは新宿御苑に沿っている遊歩道を歩きました。

 覆い茂った木が夏の日差しを和らげてくれて、また、木の匂いが気持ちをすごくリラックスさせてくれて、入園しなくても充分御苑の恩恵を受けることが出来ました。

 しかも、遊歩道には、それに沿ってちょっとした小川もあって…

 水はおそらくわき水でしょうね、だから、とても綺麗なんですよ。

 すると…

 一羽のすずめが小川の水で行水をしているではありませんか。

 kakisakasanがそばを通っても逃げることなく、せっせと行水をしていました。

 この日は本当に良いお天気で、夏本番を思わせる暑さでした。

 すずめも、きっと暑さに参っていたんでしょうね。

 都会の何気ない光景なんでしょうが、kakisakasanには、それがとても微笑ましく感じられました。

 
関連記事
スポンサーサイト
* しっとりと~つれづれ日記 * comment(0) * page top↑
<<興味津々のニャンコたち * HOME * 電子回路で作られた昆虫たち>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *