ロボットの進化は遂にここまで来たけど…
2015 / 06 / 13 ( Sat ) 08:36:11
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は曇りです。

 場所によっては雨が降るそうです。

 洗濯物を干すか干さないべきか。

 それが問題だ。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ロボットと聞くと、みなさんは何を連想されますか?

 kakisakasanが子供の頃は、マジンガーZやゲッターロボなどロボットアニメが全盛の時期でしたから、それらを思い浮かべます。

 ガンダムと答える人もかなりいるでしょうね。

 一時期はソニーの開発したAIBOが流行ったり、ホンダは人型ロボット『アシモ』を開発し、それは今も進化を遂げています。

 これからご紹介する動画は、マサチューセッツ工科大学(MIT)の科学者がチーター型ロボットを走らせながらハードルを飛び越えさせることに成功した時の模様で、
これは4足ロボットが自律的にランニングジャンプを成功させた初めての事例だそうです。

 典拠元にはこの実験の詳細が書かれていますが、内容が難しいのでここでは割愛します。

 で、見た感想はと言いますと…

 ロボットの進化に対するすごさよりも、見た目の怖さの方が先立って…

 ||||||||/(≧□≦;)\|||||||オーノー!!

 これじゃあ、まるでホラー映画だよ…

 Σ( ̄ε ̄;|||・・・


 MIT cheetah robot lands the running jump

 


 典拠URL
 カラパイア~ドキっとするほどかわいい。MITが開発中のチーターロボットがハーネスなしでランニングジャンプに成功(米研究)2015年06月01日 via:newsoffice・原文翻訳:hiroching
 http://karapaia.livedoor.biz/archives/52193288.html

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの動画紹介 * comment(0) * page top↑
<<コーギーがいっぱい * HOME * 姿焼きのような○○○を見た>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *