キャベツは××すると長持ちする!?
2015 / 05 / 24 ( Sun ) 09:54:37
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は晴れです。

 すずめのさえずりが聞こえてきます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ええっと、まずはこちらの写真を見て頂けますでしょうか?

 キャベツ芯取り器 

 
 これ、何だと思います?

 よく見ると、何か文字が見えますよね。

 これ、キャベツ芯取り器なんですよ。

 えっ、わざわざキャベツの芯を取ってどうするのかって?

 実は、収穫された後でも、キャベツの芯は成長しようと葉から栄養分を奪うんですよ。

 そうなれば、当然葉っぱは萎(しな)びてしまいますよね。

 だから、芯をくり抜くことで、キャベツを長持ちさせるんです。

 芯をくり抜いた後は、水で濡らしたキッチンペーパーを詰めましょう。

 せっかく芯を取っても、瑞々(みずみず)しさが無いと、美味しく頂けませんからね。

 また、半分に切ると切り口から水分が逃げてしまうので、まるごと1個買って、必要に応じて葉っぱを一枚ずつはがして調理する方がより良い方法です。

 冷蔵庫で保存する時は、芯のあった部分を下にすることを忘れないように。

 ラップをかけたり、野菜専用の保存袋に入れたり、軽く湿らした新聞紙などで包んでポリ袋に入れれば長持ちするそうですよ。


 典拠URL
 価格.com いいモノ調査隊 >~キャベツ芯取り器”でキャベツが驚くほど長持ちする!?
 http://kakaku.com/chosatai/article.aspx?ct_id=2347

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<まだ5月なのに、××を使っちゃいましたよ * HOME * 鯉のぼりで遊ぶニャ>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *