ドローンが捉えた巨大洞窟の世界
2015 / 04 / 24 ( Fri ) 06:19:25
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は晴れです。

 コーヒー飲んで目を覚ましています。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ドローンという言葉が世間を賑わせるようになったのはいつ頃からでしょうか。

 日本語に訳すと『無人航空機』と言うことになるようですが、軍事利用から趣味に至るまで、その種類はピンキリです。

 しかし、最近は趣味として扱うドローンも大変高性能になってきて、色々な場所や場面で使われるようになっています。

 これからご紹介する動画も、そのドローンを使用したものです。

 ベトナム最大のソンドン洞窟は、超大型旅客機ボーイング747がすっぽり入るほどの広さを誇ります。

 この動画を撮影した写真家ライアン・デブート氏は世界でも最大級のこの洞窟の中で8日間を過ごし、小型のビデオカメラを装着したドローンを使って撮影されたそうです。

 空中から撮影された映像は、良く出来たジオラマとでも言えばいいのでしょうか、現実の世界とは思えない、実に不思議な印象をkakisakasanは抱きました。

 150319 news son doong vietnam cave vin wBUG

 

 *限定公開
 

 典拠URL
 NATIONAL GEOGRAPHIC~ドローンで空撮、巨大洞窟の鳥肌ものの地下世界 2015.04.17 文=Ralph Martins/訳=北村京子
 http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/040700036/

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの動画紹介 * comment(0) * page top↑
<<名前を連呼するだけの選挙にはもううんざりだ * HOME * 爪切りが大好きなニャンコ>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *