顔ヨガでほうれい線をなくそう
2015 / 04 / 22 ( Wed ) 06:17:12
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は晴れです。

 ちょっと涼しいです。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 歳を取ると、髪の毛は白くなり鼻毛も白くなり、肘や膝には皺が出来て、皮膚がたるんできます。

 別けても顔はねえ~

 (´-ω-`) ンー

 更にその中でも、気になるのがほうれい線。

 ε-(ーдー)ハァ

 これがくっきりと浮かび上がると、実際の年齢よりも老けて見えますから、ホント、やんなっちゃいますよねえ~

 (ノ_-;)ハア…

 ところが…

 (。・∀・。)アニッ?

 現在、話題沸騰中の「顔ヨガ」をすれば、このほうれい線が治る?ようなんです。

 鏡を見ながら道具は何も使わずに顔の表情筋を鍛えるというこのエクササイズは、ほうれい線対策について一週間で効果が出るそうなんです。

 フェイシャルヨガ講師の間々田佳子さんが言われるには「ヨガの呼吸法やゆっくりした動きを取り入れることで筋肉を刺激し、血行、リンパの流れ、新陳代謝を促進させます。体を鍛えるヨガと違い『表情を作る』だけなので誰にでもできます」とのこと。

 更には「私の『顔ヨガ』教室では、2日目から効果が出る生徒さんもいます。最初は顔の筋肉がなかなか動かないかもしれません。表情筋を意識しながら行ってください。一週間続ければ効果が出てきます」と言われています。

 最も効果的なのは、起床時と就寝時だそうです。

 そして、気をつけなければならないのは「呼吸を止めて行うことはNG」ということ。

「基本的に鼻から吸って鼻から吐く鼻呼吸をしながら行ってください。顔ヨガは筋肉に酸素を取り込まないと効果は期待できません。また日焼け後もやってはいけません。炎症を起こしている皮膚を刺激してしまうので、さらに傷つけてしまいます」と、間々田佳子さんは言われています。

 では、ほうれい線対策に効果がある「亀のしあわせ」というエクササイズを以下にご紹介します。 
 
【1】下唇を上唇にかぶせて口角をキュッと上げる。
【2】あごを上げて首を真上に伸ばす。目線は少し上を見るイメージで10秒キープ。
【3】顔を元に戻してリラックス。
注意:口角を下げてしまうと効果がなくなる。


「頬の筋肉を支えているのが口の筋肉『口輪筋』です。口輪筋がゆるむと土台がゆるんでしまい、たるみの原因となります。ほうれい線を撃退するためには、口元を引き締めることが重要です。このエクササイズは口元をキュッと引き締めて口角を上げる効果があります」

 kakisakasanも試しに行ってみましたが、口の回りよりも首の筋がぐっと引っ張られている感じがします。

 効果ありそうって感じです。

 10秒キープを何セットすれば良いのか分かりませんが、まあ、3セットくらいでしょうか。

 これなら、毎日無理なく行えますし、それでほうれい線が取れるのなら、喜んで実践したいと思います。

 (*`д´)b オオッー。

 典拠URL
 NEWSポストセブン~ほうれい線対策にお勧め「顔ヨガ」 注意点とそのやり方を紹介 2015.04.14 16:00
 http://www.news-postseven.com/archives/20150414_315457.html

 
関連記事
スポンサーサイト
* 女性にとってのお役立ち情報 * comment(0) * page top↑
<<爪切りが大好きなニャンコ * HOME * 猫の肉球ハンドクリーム>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *