空飛ぶ車が売られるみたいですよ
2015 / 04 / 07 ( Tue ) 06:20:44
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は曇りです。

 寒くなるみたいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 2017年、AeroMobil社からある自動車が発売されるそうです。

 正確には、まだ予定ですが、AeroMobil社のユライ・ヴァツリークCEOはそこを目指しているそうです。

 では、一体何が発売されるのかと言いますと…

 空陸両用車なんです。

 (・0・○) ほほーっ

 それは芝のような舗装されていない道路でも200mあれば飛べます。

 レギュラーガソリンで700kmも飛べます。

 クルマの状態では875km走行できます。

 価格についても最初は富裕層をターゲットにした2シーターのモデルで10万ドル(約1,200万円)となるそうです。

 その後、4シーターなどの大衆向けも想定しているそうです。

 さらに将来的にはパイロットの必要ない完全な自動操縦飛行も計画しているとのこと。

 見た目はねえ、フロントは結構カッコイイと思うのですが、横から見ると、いまいちかなあと…

 特に飛んでいる時のシルエットが…

 (´-ω-`) ンー

 でも、技術は日進月歩ですからすぐに改良されるでしょうし、それに見慣れると言うこともありますし…

 プリウスが発売された時だって、最初はカッコイイとは思いませんでしたからね。

 1200万円という金額は、お金持ちの人にとってはそんなに馬鹿高くないと思います。

 ベンツの高級車だって、それくらいしますからね。

 ただ、これが日本で発売されたとしても、問題は法律でしょうね。

 空を飛ぶからには当然飛行免許は必要でしょうし、自動車税と言った税金の問題も出て来るでしょうし…

 政治家は法律を作るのが仕事。

 未来を活かすためにも、政治家は常に先手先手を取って欲しいですね。


 AeroMobil 3.0 - official video

 


 典拠URL
 GIZMODO.jp~世界初の空飛ぶクルマがいよいよ2017年に発売 2015.03.28 10:00
 http://www.gizmodo.jp/2015/03/2017_5.html

 

関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<パパ、目を覚ましてピョン * HOME * ニャンコの好みは分からない>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *