睫毛(まつげ)の長さは目の3分の1が良いそうです
2015 / 03 / 03 ( Tue ) 06:20:26
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は曇りです。

 夜遅くになると雨が降るそうです。

 早く帰るようにしなくっちゃ…

 おはようございます、kakisakasanです。


 女性がお化粧をするとき、念入りにする箇所と言えば、やはり目ではないでしょうか。

 アイライン、アイシャドウ、マスカラ、付け睫毛などなど…

 付け睫毛は長くてカールされていて、人によっては目よりも睫毛の方が目立つ時もあります。

 でもね、実は睫毛には、女性を美しく見せるだけでなはく、もっと実用的な役割があるんですよ。

 それは目を保護し、水分を維持することなんです。

 2015年2月24日付けの「Journal of the Royal Society Interface」に掲載された論文によると、適切な長さの睫毛は目からの水分蒸発量を最大で50%カットできるそうです。

 また、空気の流れを睫毛が反らすことで、空中に浮遊する細かい粉塵の量を半減させ、細菌やその他の病原菌が眼球の表面に付着するのを防ぐそうです。

 研究によると、パイナップルほどの大きさのアムールハリネズミから巨大なキリンに至るまで、睫毛のある22種の哺乳類において、睫毛の長さは目の幅のおよそ1/3だったとか…

 この研究ではホモ・サピエンスの睫毛は測定されていませんが、他の研究で報告されているデータから推測すると、ヒトの目にもこの1/3ルールが当てはまるそうなんです。

 黄金比がなぜ1/3なのかを突き止めるため、研究チームは水の入った小さな皿を目に見立て、プラスチックの睫毛で周りを囲いました。

 デスクトップコンピューターから取り出した小型のファンを使ってこの人工の目の上へ風を送り、目から蒸発する水の量と目の表面に付着する微粒子の数を細かく測定、一覧表にしました。

 すると…

 水分の蒸発量も目の表面に付着する微細な汚染物質の数も、睫毛の長さが目の幅の1/3のときに最も少なかったことが分かりました。

 今回の論文の共著者でジョージア工科大学大学院の学生であるギレルモ・アマドール氏は、「睫毛は長い方が良いのだろうと思っていましたが、自然は目の保護のための黄金比を生み出したようです。1/3より長くてもあまり利益はありません」と述べたそうです。

 美を追究する事と目を守る事は別なことなのかもしれません。

 でも「黄金比3分の1」はただ目の保護だけでなく、それを意識して美を追究していけば「黄金比3分の1」が本来持つ美しさを最大限に引き出し、延いてはその女性の美しさをも最大限に引き出すのではないでしょうか。


 典拠URL
 NATIONAL GEOGRAPHIC 日本語版~睫毛の役割と最適な長さが最新の研究で明らかに 睫毛の長さの“3分の1ルール”とは 2015.02.26 文=Traci Watson/訳=キーツマン智香
 http://nationalgeographic.jp/nng/article/20150226/437184/


関連記事
スポンサーサイト
* 女性にとってのお役立ち情報 * comment(0) * page top↑
<<猫時計 * HOME * 即身仏の仏像>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *