iphoneを××に入れて操作していた
2015 / 01 / 17 ( Sat ) 09:57:04
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。


 今朝の東京は晴れです。

 比較的暖かいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ええっと、これは先日の三連休のことでしたね。

 あるイベントを見るために、電車移動していたんですよ。

 車内は結構混んでいたんですが、kakisakasanは運良く座ることが出来ました。

 そうして、幾つか駅を過ぎたところで、隣の人が降りて、入れ違いに乗ってきた人が隣に座ったんですよ。

 パッと見た感じ、今風の若い人でした。

 で、座ると、手に持っていたスマホをいじり始めたんですよ。

 車内でスマホをいじる光景なんてもう当たり前ですから、普段ならkakisakasanも気にしないんですが、この時ばかりは…

 Σ(゚∀゚;)エッ!

 と、驚いてしまいました。

 日本人って綺麗好きと言いますか、スマホをケースやカバーに入れて、本体を保護している人が多いですよね。

 人によっては、キラキラする物でデコレートしていたり、ミッキーの形をしたカバーをしていたり…

 多分、その人もそう言う意味でしていたと思うんですが、ただ、その保護に使用している物が、お薬袋だったんですよ。

 ( ̄ω ̄;)ンーー

 ほら、薬局でお薬を処方してもらう時に入れるビニール袋がありますよね。

 ビニールの口を閉める時、パチパチと音が鳴る…

 ジップロックみたいなやつですよ。

 それに入れて、スマホの画面を操作していたんですよ。

 画面を汚したくないのであれば、市販のシートを買えば済むと思うんですよ。

 そんなに高い物でもないですし…

 まあ、これがお年を召された人なら、まだ何となく理解出来るんですが…

 で、更に驚いたのが、ビニール袋を間に挟んでも、スマホの画面って動くんですよね。

 文明の利器ってすげえなあと思いつつ、お薬袋に入れたスマホを熱心にいじっていた若者を、kakisakasanは横目に見て、不思議なものを感じていました。

 世の中には、いろんな人がいるものだなあって…

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<まるちゃん、鏡もちになる * HOME * ショートコント「お父さん、ちょっと止まって」>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *