巨大な空を飛ぶ石の頭~未来惑星ザルドスかと思った
2014 / 12 / 23 ( Tue ) 09:17:00
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は晴れです。

 ホットコーヒーを飲んで体を温めています。

 おはようございます、kakisakasanです。


 栃木県の宇都宮市には宇都宮美術館というのがあります。

 宇都宮市制100周年を記念して平成9年3月にオープン。

 宇都宮市中心部より北に約5㎞に位置し、里山の姿を残す緑豊かな自然環境の中で、憩いの場、芸術文化活動の拠点施設として活用してもらうことを目的としているそうです。

 HPはこちら。
 http://u-moa.jp/

 で、その宇都宮美術館が館外プロジェクト2014として『おじさんの顔が空に浮かぶ日』という企画を実施したんですよ。

 企画の詳細はこちら。
 http://www.oji-sora.jp/

 12月21当日、栃木県宇都宮の空におじさんの顔がデザインされたバルーンが浮かびあがりました。

 バルーンのサイズは高さ15メートル、幅10メートルで、モデルはオーディションで選ばれた地元の男性だそうです。

 kakisakasanは写真でしか見ていませんが、まあ正直言いまして、結構怖いんですよ。
 (TwT。)

 夜空に浮かぶ黄色い顔は更に怖くて、異星人が侵略してきたのではないかと思うくらいで…ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

 そう言えば、昔映画で『未来惑星ザルドス』というショーン・コネリー主演のSF映画がありましたが、それに出て来る巨大な空を飛ぶ石の頭を連想させるようで…

 見る人によっては、面白いのかもしれませんが…

 こんな企画があることを知らないで見たら、やっぱり怖いと思うだろうなあ~( ̄ー ̄;

未来惑星ザルドス

未来惑星ザルドス1

未来惑星ザルドス2

未来惑星ザルドス3


 典拠URL
 国際ニュース:AFPBB News~宇都宮に浮かぶおじさんの顔 2014年12月21日 18:10 発信地:栃木
 http://www.afpbb.com/articles/-/3034866

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<ピンク色のタクシー * HOME * 落ち葉と戯れるニャンコ>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *