ニャン鑑はいかがですか。
2014 / 09 / 02 ( Tue ) 06:11:02
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は晴れです。

 さわやかな朝です。

 おはようございます、kakisakasanです。


 印鑑と言えば、この日本では、事務を処理する上で必要不可欠なものですよね。

 契約書類には、社長の印鑑であったり、会社の印鑑が必要になります。

 新しく銀行口座を作るにも、印鑑が必要になります。

 まあ、そんな印鑑なんですが、名前の一部が猫になっている印鑑「ねこのはんこ・ニャン鑑」という物が発売されたそうなんです。

 見本がこちら。

 ニャン鑑
ニャン鑑1


 発売しているお店は、城山博文堂。

 ご覧の通り、同製品は文字の一部を猫に置き換え、自然な形で名前と猫が共存するようにデザインされた印鑑なんです。

 開発のきっかけはと言いますと…

 文字(漢字)を見ていたところ「ここが手で、ここが足で」と、自然と動物のように見えてきたこと。試しに、思ったまま文字の一部をそれらしいポーズの猫に置き換えたところ、思いのほか違和感なく文字として成立した…

 …そうなんです。

 価格は「浸透印タイプ」が3,950円(税込み)、「印鑑タイプ」が5,120円(税込み)。

 納期はデザインに約1週間、校正後加工に10日~2週間となっているそうです。

 ご注文はこちら。
 http://www.inkan.name/

 ニャンコ好きなkakisakasanにはとっても興味深いものなので、ひとつくらい作ってもいいかなあとは思うんですが、ただ気になるのは、たとえば銀行口座の開設の時に、この印鑑を使っても怒られないのかなあって…

 役所関係は特にそうですよねえ~(´-ω-`) ンー

 ニャン鑑は、そのデザインが独創的であるが故に、偽装防止には最適 だと思うんですが、はてさて、お役所は受け入れてくれるかどうか…

「ふざけないで下さい…」

 なんて、野暮なことは言わないよなあ~


 典拠URL
 マイナビニュース~ネコ好きに朗報! 名前の一部がネコになっている印鑑「にゃん鑑」発売 [2014/08/20]
 http://news.mynavi.jp/news/2014/08/20/390/

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<ジャンプ一番だワン * HOME * Lady Gaga Telephone by 和楽器>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *