自動の蛇口に慣れてしまうと…
2014 / 08 / 08 ( Fri ) 06:27:58
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は雲の多い晴れです。

 台風の影響でしょうか、若干涼しいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 kakisakasanの勤めている会社のトイレは比較的綺麗な方で、手洗い場の水道は自動水栓になっています。

 ですから、手を差し出せば、センサーが反応して水が勝手に出てくれます。

 ほんとに便利な世の中になったと思いますが、ただね、センサーの向きなんでしょうかそれとも反応が悪いのでしょうか、蛇口に手を近づけてもなかなか出てこない時があるんですよね。

 ですから、蛇口から手を少し離してみたり、右に寄せたり左に寄せたり…

 そうしているうちに、水は出て来るんですが、石けんを付けて洗うときはどうしても手を動かすので、蛇口から少し離すんですよね。

 すると、センサーが反応しなくなるので水が止まるんですよ。

 だから、改めて手を近づけるんですが、先に書いた事の繰り返しが起きることもあって…

 まあ、水の節約にはなるのでしょうが、自動水栓って何だかイライラする時があるんですよね。(`ε´)

 みなさんもそんな思いを抱いたことはありませんか。

 でね、ある日のこと…

 スーパーだったか、雑居ビルだったか…

 場所は忘れたんですが、トイレを借りたんですね。

 で、手を洗おうとしたら、水が出ない…

 だから、また同じように蛇口から遠ざけたり近づけたり…

 しかし、どうやっても水が出ない…

 思わず舌打ちをして「ちきしょう、何で出ないんだろうなあ」とムカッとした時、ハッとある物が目に…Σ(・Д・ノ)ノ

 それが蛇口…(`-ω-´)

 何のことは無い、自動水栓ではなく自分で蛇口をひねるタイプの水道だったんですね。( ̄▽ ̄;)

 まったくねえ、この時は、苦笑いと言いますか呆れたと言いますか…

「俺は馬鹿か」と思わず独り言を言ってしまいました。

 (ノ_-;)ハア…

 慣れって恐ろしいと言えばそれまでですが、便利すぎる世の中も考えものだなと、この時は心底思いました。

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<近頃は何でも検定にするよなあ * HOME * ワンコとニャンコのひなたぼっこ>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *