卒乳記念に作るものとは…
2014 / 07 / 30 ( Wed ) 06:17:07
 ibookstore、kindleからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は晴れです。

 比較的涼しいです。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 さて、今日はタイトルにあります「卒乳記念」についてブログを書きたいと思います。

 卒乳記念…

 聞き慣れない言葉ですが、これは一体何かと言いますと…

 赤ちゃんがおっぱいを卒業した記念を卒乳記念と言うようで、では、その記念に何か出来ることはないかと言うことで始められたのが、自分の母乳で石けんを作ることなんです。

 とは言っても、母親自身で作るのではなく、それを専門に作る人は他にいらっしゃるみたいです。

 その方がベビーマッサージ教室を開く看護師の宮井文美さん(49歳:兵庫県明石市)。 

 宮井さんは兵庫県立こども病院などでの勤務を経て、2007年に自宅で「ママとベビーの教室ハートノート」を設立。

 ベビーマッサージや子育て相談などを行っているそうです。

 その中で、母乳をやめる「卒乳」や「断乳」を迎え、「何か記念に残したい」という母親の声を聞き、趣味を生かして2009年から手掛け始めたそうです。

 女性芸能人がインターネットのブログで母乳せっけんを紹介したこともあり、宮井さんの元には、多いときで全国から月15本の注文が届いたこともあるとか…

 卒乳ではなく、中には「20歳のプレゼントに」「新生児集中治療室に入院中で母乳をあげられない子どものために」という人もいたそうです。

 宮井さんは「人生でほんの一瞬しかない“母子の蜜月”の記念。大切に作り続けたい」と話しているそうです。


 HPはこちら。
 ママとベビーの教室 ハートノート
 http://heart-note.jp/
 ハートノート ママどベビーの赤ちゃんショップ
 http://heartnote.shop-pro.jp/
 ブログ
 http://ameblo.jp/heart-note-m/


 *『ハートノート ママどベビーの赤ちゃんショップ』のお知らせコーナーに「年内の母乳石けん作成の申し込みは終了しました。次回の受注受付は来年になります。申し訳ありません。」とありました。 


 典拠URL
 神戸新聞NEXT~卒乳記念ママの香り 母乳せっけん、明石の看護師手作り 2014/7/16 16:30(広畑千春)
 http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201407/0007150132.shtml


関連記事
スポンサーサイト
* 女性にとってのお役立ち情報 * comment(0) * page top↑
<<ハリネズミがボーリング!? * HOME * クモとチビゴキの追いかけっこ>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *