生まれて初めて自転車に乗りながら××している人を見た
2014 / 06 / 19 ( Thu ) 06:17:07
 ibookstoreからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は晴れです。

 しかし、午後からは雨になるみたいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 あれは先月の半ばくらいの事でしたかねえ~

 いつもより早く退社出来て、日が完全に暮れないうちに帰られるなんて久しぶりだなあと思いつつ、駅に向かっていました。

 時折吹く風が気持ち良くて「今日は何を食べようかなあ」と、毎日の日課のごとく、夕飯のことを考えていました。

 すると…

 前方から、ガニ股で自転車を漕ぐ人が見えて…

 比較的スピードを出していましたし、しかも、片手はハンドルから離していました。

 危ないなあと思いつつ、万が一にもぶつかったらいけないと思い、道の端に寄りました。

 で、離していたのは右手だったのですが、近づくに連れて、乗っていたのはおじさんで、右手で何かをしているのに気がついたんですよ。

 一体、何をしているのだろう?

 そう思いつつ、すれ違いざま、そのおじさんを見ると…

 なんと、歯ブラシで歯を磨いていたんですよ。(゚∇゚ ;)エッ!?

 泡立っているようには見えませんでしたので、歯磨き粉は使っていなかったと思います。

 磨き方は、食いしばった歯をむき出して、前歯をゴシゴシと磨いていました。

 あんな磨き方をしていたら、歯茎を痛めるだろう…

 そう思いつつ、振り返ってすれ違ったおじさんの後ろ姿を見ていたら、唾を吐いてまた磨き出していました。

 どうしても歯を磨きたいのなら、公園のトイレにでも行って磨けば良いのに、どうして自転車に乗りながら磨いていたのか…( ̄ω ̄;)ンーー

 急がなければならない用事でもあったのでしょうか。

 いやあ、そんなふうには見えなかったなあ~

 まあ、とにかく、世の中には本当に変わった人がいるものだと、あの時はしみじみと思いましたね。( ̄ー ̄;

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<マンチカンの子猫はおもちゃみたい * HOME * ドラえもん!?、いえいえ、トラのもんです。>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *