地域密着型省エネ企業として努めています
2014 / 05 / 31 ( Sat ) 06:46:51
 ibookstoreからも電子書籍を出版しています。

  
 今朝の東京は晴れです。

 7時前にして、既に25度を超えています。

 暑いなあ~

 おはようございます、kakisakasanです。


 今日は、地下水を活用した冷却噴水装置のアピール動画をご紹介したいと思います。

 このシステムを導入しているのは、大手流通企業であるユニー株式会社のアピタ千代田橋店(名古屋市千種区千代田橋二丁目1番1号)で、エコマーク認定第一店舗として省エネに努めています。

 詳細は、動画を見て頂くとしまして…

 一企業がここまでの努力を払うのは、時代の変遷と言いますか、売ることだけを考えているようでは、もはや生き残れないと痛感しているからでしょうね。

 特に、小売業は競争が激しいでしょうから、地域密着に真剣に取り組まないと、他店にお客を奪われてしまうと言う考えが強いと思います。

 でも、逆に言えば、しっかりと地域密着出来れば、お客を奪われないと言うことでもあります。

 お客の立場からすれば、小売価格が単に安いからと言う目先の事だけに目を奪われず、このような地道な努力を払っている企業にこそ注意を払うべきであり、また、地域発展のためにも お客がお店を育てていくと言う観点も重要ではないかと思いました。


 室外機の放熱フィンへ冷水噴射装置を導入

 

 
関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの動画紹介 * comment(0) * page top↑
<<まだ5月だと言うのに、扇風機を出してしまった * HOME * クマさん、あなたはなぜ立ち向かうのか?>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *