アジアの人々が日本に行く目的とは?
2014 / 05 / 13 ( Tue ) 06:21:38
 ibookstoreからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は雨です。

 雨音がもの悲しく感じられます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 会社勤めをしていますと、社員は毎年必ず受けなければならないものがあります。

 それは何かと言いますと…

 健康診断です。

 尿検査、便検査、血液検査、レントゲン、血圧などを調べることで、体に異常がないかどうかを検査します。

 また、日本は国民皆保険制度を実施しており、一定の保険料を支払うことで、誰もが医療の恩恵を受けることが出来ます。

 日本はまさに医療大国なのです。

 そんな日本に今注目をしているのが、アジアの人々。 

 たとえば…

 裕福になったベトナム人向けに、日本への旅行商品を開発したいと日本を訪れた人が向かった先は、観光地ではなく東京、大阪などの大都市の病院。

 各地の病院を回り、人間ドッグの対応について調査していたのです。

 現在はシンガポールなどへ医療を目的とした旅が多く、金額も安いそうです。

 しかし、サービス面については不満が多く、人間ドッグツアーを大々的にスタートさせるまでには至っていないそうです。

 反面、日本の医療や人間ドッグのサービスは、非常にきめ細かく丁寧で良心的。

 そんなハイレベルのサービスをベトナム人が受けられるようにしたいと言うことなんだそうです。

 観光ツアーとは異なり、簡単には旅行商品を作ることができませんが、需要は十分にあるとみて、継続的に折衝をしていきたいとのことです。

 他の国も同じ状況で、日本の医療についての評価は抜群に高いそうです。

 私たちが何気に受けているサービス一つひとつ…

 アジア諸国の人々にとっては、別格なんでしょうね。

 ただ、実施するとなると、やはり一番の大きな壁は言葉でしょうね。

 言葉が通じないストレスは相当きついですからね。

 医療を観光の目玉にすると言う考えはユニークではありますが、乗り越えなければならない問題は数多くあると思います。
 
 果たして、上手くいくかどうか…

 まさに、神のみぞ知る…と言うことなんでしようね。

 典拠URL
 マイナビニュース~「目的は日本の人間ドッグ」という外国人観光客が増えている[2014/04/26] 秋山岳久
 http://news.mynavi.jp/news/2014/04/26/031/

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<さあ、来い、ブタさん * HOME * ヒトナツノコイ>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *