3歳の女の子に日本女性の姿を見ました
2014 / 04 / 09 ( Wed ) 06:39:06
 ibookstoreからも電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は晴れです。

 朝は寒いですが、日中はとても暖かいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 これは、先日ちょっとお出かけをした時のことです。

 小腹が空いたのでハンバーガーショップに立ち寄ったんですね。

 お店は結構混んでいて、座れるかなあと思っていたら運良く席が空きました。

 お客さんは子供連れのお母さんが多かったです。

 で、セットメニューを頼んで、さて食べるかと思った時です。

 隣の席にはお父さんと3歳くらいの女の子が座っていて、女の子はハンバーガーを頬張っていました。

 私はふとその子と目が合って、女の子は口を動かすのを一瞬やめました。

 食べる姿がいじらしくも可愛らしくもあり、わたしは笑みを浮かべました。

 女の子は何事もなかったかのように再び食べ始めました。

 でね、その女の子は座席の上に正座をして食べていたんですよ。

 お父さんは躾に厳しそうな感じはなく、むしろ「ハンバーガーおいしいね」と話しかけては、娘さんと楽しそうにしていたので、子煩悩なお父さんだなあと思って見ていました。

 女の子は終始正座をしていました。

 普通に腰掛けている方が足もしびれなくて楽だと思うのですが…

 祖父母と一緒に暮らしているから、そうなったのかしら…

 小腹を満たすためだけに立ち寄ったお店で、子供の正座にふと目を奪われる。

 あどけない女の子に、わたしは日本女性の姿を見た思いがしました。


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* しっとりと~つれづれ日記 * comment(0) * page top↑
<<怪獣墓場?、いえいえ、怪獣酒場です * HOME * 猫の顔が度アップです( ̄ー ̄;>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *