2014年、こにゅうどうくんはブレイクするか?
2014 / 02 / 07 ( Fri ) 06:49:16
 ibookstoreからも電子書籍を出版しています。
  

 
 今朝の東京は晴れです。

 明日は全国的に雪が降るそうです。

 しかし、寒いなあ~

 おはようございます、kakisakasanです。


 みなさんは「こにゅうどうくん」をご存じですか。

 三重県は四日市市のマスコットキャラクターで、地元の民話に伝わるろくろ首の大男「大入道」がモデルなんだそうです。

 市制100周年(1997年)の記念事業で誕生。

 ロゴマークとしての使用申請は昨年度24件、今年度も37件と“人気者”ですが、デザインが4ポーズしかなかったため、「使い勝手が悪い」という声もあったそうです。

 ちなみに、こちらがこにゅうどうくん。

 こにゅうどうくん 

 で、ゆるキャラグランプリの「こにゅうどうくん」がこちら。

 こにゅうどうくん1

 う~ん、微妙に違う。( ̄ー ̄;
 
 で、これが「こにゅうどうくん」のプロフィール。

 名前 :こにゅうどうくん
 誕生日:1997年8月1日
 年齢 :(永遠の)6歳
 性別 :男の子
 好物 :とんてき、そうめん、鍋料理
 趣味 :人をびっくりさせること
 宝物 :かぶせ茶、大入道、日永うちわ、コンビナート夜景

 好物のとんてきは四日市市のB級グルメとして全国的に有名だと思います。

 かぶせ茶は日本茶の一種で、生産量は三重県がダントツ一位だそうです。

 しかし、まあ、何て言うんでしょうねえ、どうしてマスコットキャラクターのモデルとして大入道を選んだのでしょうね。

 B級グルメとしてとんてきは結構有名なので、そのものズバリで「とんてきくん」の方が知名度が上がったのではないかと…

 しかし、見ようによっては「こにゅうどうくん」って味があるんですよね。

 絵的な味が…(´ε`*)

 だから、何かをきっかけに大ブレークするかもしれません。

 だって、くまモンだって、まさかあんなにブレークするとは思わなかったですからね。

 ゆるキャラがもたらす効果は、今や1000億円市場です。

 すげえ、くまモンの経済効果
 http://kakisakasan.blog56.fc2.com/blog-date-20140120.html

 地域興しをゆるキャラが担っていると言っても最早過言ではありません。

 ゆるキャラ市場、恐るべし。(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

 さて、2014年、こにゅうどうくんは果たしてブレークするのでしょうか。( ´∀`)


 典拠URL
 四日市市 公式サイト 四日市市のゆるキャラ(R)「こにゅうどうくん」
 http://www5.city.yokkaichi.mie.jp/menu78573.html
 YOMIURI ONLINE~こにゅうどうくん 新ポーズ(2014年1月18日 読売新聞)
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/mie/news/20140117-OYT8T01384.htm
 ゆるキャラグランプリ~エントリーNo.1013 (三重県)こにゅうどうくん
 http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=1013
 かぶせ茶
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%B6%E3%81%9B%E8%8C%B6

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<窓を開けるとそこは雪国であった * HOME * ああ、愛しくてたまらニャイ>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *