和食湯飲みが大人気なんですって
2014 / 02 / 04 ( Tue ) 06:38:51
 
 ibookstoreからも電子書籍を出版しています。

 

 今朝の東京は曇りです。

 比較的暖かいです。

 でも、お昼過ぎから雪が降るそうです。

 おはようございます、kakisakasanです。
 

 「和食」が国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されたのは、昨年の12月だったと思います。

 どのような経緯でそうなったのかは分かりませんが、その影響を受けて「日本食」と題した、天ぷら、すしなどをあしらった湯飲みが人気を集めているそうです。

 美濃焼で有名な土岐市下石町の窯元「山志製陶所」では増産に追われているとか…

 同製陶所は、100年の歴史を持つ、湯飲みの国内トップメーカー。

 すし屋の屋号入りや歴代首相の似顔絵を描いたものなど約150種類を製造しているそうです。

 昨年春には、外国人観光客向けに販売を開始。

 無形文化遺産に登録される見通しとなった2013年11月頃から徐々に売れ出し、正式決定した12月には、県内外の卸売業者や通販会社からの注文が殺到しているそうです。

 同製陶所によると、販売開始から毎月、数百個しか売れていなかったが、2013年11月に入って、数千個単位で売れ出し、現在は1万個を突破したとか…ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

 安倍首相の似顔絵が描かれた歴代首相シリーズの約2万個に迫る売り上げだそうです。

 同製陶所の加藤晃一社長(53)は「今年も和食ブームが続いてほしい。次回は和食と富士山を合体した湯飲みを作りたい」と夢を膨らませているそうです。

 と言うわけで、どんな湯飲みなのか、山志製陶所のHPを拝見しました。

 確かに、色々なデザインの湯飲みがあって、戦国・幕末シリーズの「戦国甲冑」のデザインは面白いなあと思いました。

 同製陶所の社長は和食ブームが続いて欲しいと願っていますが、先々どうなるかは分かりませんから、色々な湯飲みを仕掛けて行く方がいいかもしれませんね。

 たとえば、世界遺産の建造物が描かれた湯飲みであったり、あるいはご当地ヒーローの描かれた湯飲みであったり…

 47都道府犬http://47todoufuken.jp/も面白いかもしれませんね。(*^m^*)

 今の時期は、熱いお茶をよく飲みますので、ちょっと変わったデザインの湯飲みがひとつくらいあると、気分転換が図れて良いかもしれませんね。(o^-^o)


 典拠URL
 YOMIURI ONLINE~和食湯飲み 大人気(2014年1月8日 読売新聞)(市来哲郎)
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gifu/news/20140107-OYT8T01221.htm
 農林水産省~食文化
 http://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/index.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
 山志製陶所
 http://yamashi2951.com/

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<積もるのを期待したんだけどなあ~ * HOME * ブランコとフレンチブルドッグ>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *