貝殻スポット『蒲郡ファンタジー館』は再開しないのだろうか
2014 / 02 / 02 ( Sun ) 09:33:37
 ibookstoreからも電子書籍を出版しています。
  


 今朝の東京は曇りです。

 雨が降りそうな感じです。

 おはようございます、kakisakasanです。 


 ええっ、本日ご紹介する「蒲郡ファンタジー館」は、2013年12月現在閉館しています。

 まずは、それを念頭にブログを読んで下さいね。

 いわゆる"珍スポット"と呼ばれる施設にもいろんなタイプがありますが、大きく分けると「まったくやる気が感じられない」ものと「こだわりが強すぎて普通じゃなくなってる」の2タイプがある…

 この記事を書かれた大黒秀一さんは、そのようにおっしゃっています。

 では「蒲郡ファンタジー館」はどちらなのかと言いますと、明らかに後者の「こだわり系」。

 kakisakasanも全くその通りだと思います。

 ここのこだわりポイントは「貝」。

 世界110カ国から蒐集した約5,000万個もの貝殻で、館内のほぼすべてのオブジェが作られているというミュージアムなのです。

 ちょっとした花や岩、魚たちから人魚にいたるまで、そのすべての表面がびっしりと貝で埋め尽くされている迫力!

 まあ、百聞は一見にしかず。

 とにかく、見て下さい。

蒲郡ファンタジー館1
蒲郡ファンタジー館2
蒲郡ファンタジー館3
蒲郡ファンタジー館4

 ねっ、すごいでしょ。ヽ((◎д◎ ))ゝ 

 こだわりと迫力は確かにすごいんですよ。

 興味湧きましたよ。ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク

 見に行きたいと思いましたよ。

 でも、一回でいいかなとも思いました。( ̄ω ̄;)ンーー

 だから、エンターテイメントとはちょっと言えない…

 ここが、閉館した最大の理由かなあと…( ̄-  ̄ ) ンー・・・

 でも、このまま閉館させるのはもったいない気もするんですよね。

 取材された大黒秀一さんも次のように言われています。

「なにより驚きなのが、こういった施設にありがちな「メンテナンスが足りてなくてボロい」ということが一切ない点。貝のストックは、今や世界的に貴重なものも含めて十分にあるそうで、実によく手入れがされていました。なにせココ、B級スポットのようでいて、実は観光バスで団体客も来るメジャーなところですからね。まぁ、たまたまかち合った団体客のみなさんは、足早に出て行ってしまいましたが......。せっかくこんな超非現実的な奇景なのに、もっと堪能しましょうよ!」

 だから、企画力のある人が再生を手掛ければ、もっともっと面白いテーマパークになると思うんですが、みなさんはどのように思われましたか。


 典拠URL
 日刊サイゾー~貝殻5,000万個分! ちょいグロスポット「蒲郡ファンタジー館」の幻想奇景 2009.09.03 木(取材・文/大黒秀一)
 http://www.cyzo.com/2009/09/post_2691.html


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<ブランコとフレンチブルドッグ * HOME * 電子書籍のご支援、よろしくお願いします>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *