電子書籍のご支援、よろしくお願いします
2014 / 02 / 01 ( Sat ) 09:48:10
 ibookstoreからも電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は薄曇りの晴れです。

 洗濯物が風になびいています。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ブログを開設して、自費出版の本を自力でPR活動し始めたのが、2006年の暮れでした。

 しかし、考えていた以上に売れることはなく、その後の執筆活動も思うようにならず、毎日書き続けていたブログ(FC2)も、2012年の秋頃、遂に途絶えてしまいました。

 気力が尽きてしまったんですよね。

 あの頃は、ほんとに何もする気になれませんでした。

 でも、妙に気持ちは空回りしていて…

 ブログはFC2とアメーバを使っていて、2012年の頃まではFC2のみに記事を書いて、アメーバでは書いていなかったんですよね。

 FC2における一日の最高アクセス数は786だったかな…

 平均すると一日のアクセス数は150くらいあったと思います。

 ちなみに月間の最高が8000くらいだったと思います。

 書き続けたお陰で、そのような数字が出たのでしょう。

 ブログを書かなくなると、見る見るうちにアクセス数が減ってしまって…

 電子書籍を出そうと思ってからは、FC2とアメーバの両方に記事を書くようにしました。

 そうして、今年からまた毎日書くよう努力しています。

 FC2のアクセス数は未だ低いですが、リピート率は高くなってきました。

 しかし、アメーバはアクセス数が次第に伸びてきて、最近は100前後をキープ出来るようになりました。

 ちなみに過去最高は178です。

 ブログを楽しく読んで頂けるのは大変有り難いことです。

 アクセス数が増えれば、やり甲斐も感じます。

 ご期待に応えたいと思います。

 でもね、それだけでは書き続けられないのが実情でしてε-(;ーωーA フゥ…

 やっぱり先立つものが無いと厳しいんですよね。

 生活が厳しいです。

 恥ずかしい話ですが、本当に収入が無くて、どうやって生きていこうかと苦しんでいます。

 ですから、電子書籍を買って下さい。m(_ _)m

 安いのは100円から買えますし、読んだ後は、面白かったとブログに書いたりツイートして頂けたら、本当に助かります。

 どうか、ご支援よろしくお願いします。o(≧ω≦*)o


 都知事選に関係している小説

 『地盤下のジャングル』

 東京大空襲に関係している小説

 『Kill The Japanese』

 どちらも左サイドバーにあります。

 『Kill The Japanese』は完全版と分冊版(4分冊)があります。


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

* 小説活動 * comment(0) * page top↑
<<貝殻スポット『蒲郡ファンタジー館』は再開しないのだろうか * HOME * おばさんの笑い声が面白かった>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *