地球防衛軍を襲ったガンダーの仕業かと思った
2014 / 01 / 28 ( Tue ) 09:06:31

 ibookstoreからも電子書籍を出版しています。
 


 今朝の東京は晴れです。

 室内温度は10度です。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 本日ご紹介する動画は、米国北東部を襲った豪雪の様子です。
 
 撮影場所は、、ニューヨーク(New York)からワシントンD.C.へ向かうアムトラック(Amtrak)の車内。

 アメリカが大寒波に襲われているのは知っていましたが、まさか、こんなに凄いとは…ヽ((◎д◎ ))ゝ

 見た瞬間、kakisakasanは子供の頃に見たウルトラセブンを思い出しましたよ。

 タイトルは『零下140度の対決』。

 ポール星人が地球に氷河期をもたらすためにガンダーという怪獣を連れてきて、地球防衛軍の地下基地を氷づけにするんですが、その時の様子と、まあ、そっくり。

 本当にガンダーの仕業ではないかと思うくらい、車内は氷づけ…

 地球温暖化と言われて久しいですが、これを見ると、近い将来待っているのは、氷河期かもしれないですね。( ̄ω ̄;)ンーー 
 

 暴風雪で電車の車内がこのありさま

 

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの動画紹介 * comment(0) * page top↑
<<出身地検定『方言チャート』であなたの出身地を当ててみよう * HOME * 『地盤下のジャングル』脱原発にも触れている長編小説>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *