里芋を食べてダイエットをしよう
2013 / 10 / 14 ( Mon ) 09:47:47

 google playから電子書籍を出版しています。 
 


 今朝の東京は晴れです。

 さわやかな秋晴れです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ああ、秋ですねえ~

 ちょっと前までは30度を超える真夏日があって、本当に今は秋なのかしらと思いましたが、今朝は秋らしい涼しさで…

 スーパーに行くと、お鍋のセットが売られていて、これから本格的に寒くなって来るんだなあと実感します。

 そうそう、焼き芋も売られていて…

 良い匂いがするんですよねえ~

 サツマイモだけでなく、ジャガイモ、里芋など、ホクホクさせながら食べるお芋は冬には欠かせない食材だと思います。

 中でも、里芋は美容・ダイエットに効果的な成分が含まれているので、是非食べた方がいいと思います。

 では、どんな成分が含まれているのかと言いますと、

1 カリウム…体内に溜まった余分な塩分を排出し、高血圧、むくみを改善する。

2 ビタミンB1…糖質を分解してエネルギーに変えるので、疲労回復に役立つ。

3 ビタミンB2…ニキビや口内炎を予防する。

4 ビタミンB6…月経前症候群(PMS)の改善や免疫機能維持に役立つ。

5 ビタミンC…コラーゲンの生成を助ける。免疫力を高める。

6 ガラクタン…食物繊維の一種であるガラクタンは、腸の働きを良くするだけではなく、血糖値や血中コレステロールを下げて生活習慣病の予防をする。

7 ムチン…腎臓、肝臓を丈夫にする。胃の粘膜を保護する。

8 たんぱく質…健康な肌や髪、爪を作る。


 里芋はこんにゃくと一緒に食べると整腸作用がアップし、肥満防止にもなるそうです。

 鶏肉や卵と食べると免疫力・体力がアップし、ブロッコリーやかぼちゃと食べるとさらなる美肌効果が期待できるそうです。

 なるほどねえ~

 そう考えると、こんにゃくや鶏肉と一緒に煮る筑前煮は良い組み合わせなんですね。

里芋は腹持ちもいいそうなので、その点でも、ダイエットには効果的だと思います。

 日本古来からある里芋を食べて、あなたも美しい体を手に入れてみませんか。


 典拠URL
 美レンジャー~食べれば食べるほど「むくみがなくなる」低カロリーな食材とは?2013/09/26 13:00~
 http://www.biranger.jp/archives/81257

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット・美容・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

* 女性にとってのお役立ち情報 * comment(0) * page top↑
<<冬のデートはここで決まり~丸の内イルミネーション2013 * HOME * アクション映画のワンシーンみたいだ>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *