太陽の塔は実は巨大ロボットだった!?
2013 / 06 / 02 ( Sun ) 09:49:59
 
 今朝の東京は曇りです。

 少しひんやりします。

 おはようございます、kakisakasanです。


 大阪と言えば、食い倒れという言葉があるように、安くて美味しい店がたくさんあるというイメージがあると思います。

 実際、そのようなお店はここかしこにあって、それが大阪の観光に一役買っています。

 他にも、大阪城、通天閣、海遊館、USJなどたくさんの観光名所があります。

 万博記念公園もそのひとつですよね。

 その記念公園のシンボルと言えば、そう太陽の塔ですよね。

 「芸術は爆発だあ」と言った岡本太郎さんの作品です。

 その太陽の塔なんですが、実はすごい秘密が隠されていたんですよ。

 その秘密とは…







































 太陽の塔1




 なんと、太陽の塔は変形ロボットだったんですよ。( ̄ー ̄;

 塔の高さ70メートル、基底部の直径20メートル、腕の長さ25メートル。

 しかし、変形後は足がありますから、もし実物があるとすれば、ゆうに100メートルは超えるのではないでしょうか。

 この太陽の塔を変形ロボ化されたのは、バンダイで活躍する玩具デザイナーの野中剛さん。

 野中さんは、1/100スケールの『MG Vガンダム』などを使って、海洋堂の1/350スケールの『太陽の塔』を変形ロボに大改造!

 野中さんは作品について「本物を見たときから妄想していたモノを形にしてみました」とコメントしているそうです。( Facebook より引用)

 確かに、男の子であれば誰もが想像するでしょうね。

 これがロボットだったらと…

 でも、普通は想像止まり…

 それを具現化するのですから、野中さんはたいしたものですよね。

 そこのあなた、欲しいと思いました?

 でもね、残念ながら元記事にもこれが商品化されているのかどうかは書かれていないんですよ。

 ですから、興味がある人はご自分で探してみて下さい。

 今田幸司さんはほしがるだろうなあ~( ̄ー ̄;

 典拠URL
 ・Rocket News24~芸術は爆発やーッ!! 変形ロボ化した「太陽の塔」が超絶カッコイイと話題に!
 http://rocketnews24.com/2013/05/31/334675/
・ウィキペディアフリー百科事典~太陽の塔
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%81%AE%E5%A1%94
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<Google AdWordsに見る、憲法改正の関心の高さ * HOME * 猫ちぐらは快適だにゃ>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *