デーブ・スペクターさんのダジャレはすごいと思う
2013 / 02 / 03 ( Sun ) 10:39:28
 今朝の東京は晴れです。

 食後は蜂蜜しょうがで体を温めましたが、今は、コーヒーで体を温めています。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 現在、kakisakasanはブクログのパブー、forkNというサイトで電子書籍を四冊出版しています。

 中でも『地盤下のジャングル』『日本国憲法は最初から破綻している』という二冊をプッシュしています。

 販促の媒体としては、ブログではなく今回はツイッターを主軸にしています。

 サイト内を見ますと、時代を反映しているようで、電子書籍の紹介をしているツイッターを見かけます。

 ですから、そのようなツイートに返信をして、先の二冊を紹介して頂けないでしょうかと売り込みをしています。

 でね、売り込み先を探しているときに、偶然ですが、デーブ・スペクターさんのツイートに出くわしたんですよ。

 デーブ・スペクターさんのツイッターはこちら。
 https://twitter.com/dave_spector

 フォロワー数は40万を超えていて、正直、うらやましいなあと思いつつ、デーブさんのつぶやきを見たら、これがまあ、全部ダジャレなんですよ。

 とりあえず、去年の12月までさかのぼって拝見したところ、毎日ツイートしていました。

 ダジャレなんて、そんなに思い浮かぶものではないと思うんですが、それを毎日、しかも一つだけではなんいですよ、一日数回はツイートしているんですよ。

 これだけでも驚くべき事なのに、デーブさんは本当によく日本語を知っていると思いました。

 たとえば、2013年1月10日のツイートには「ジャングルのことわざ→ターザンの石」というのがります。

 これ、「他山の石」の事だと思うんです。

 日常生活において「他山の石」なんて使わないと思いますし、そもそも、この言葉自体を知らない日本人の方が多いと思います。

 仮に、デーブさんと同じ歳の日本人が持つ平均語彙があるとした場合、デーブさんの語彙を上回る日本人は少ないでしょうね。

 ご本人のツイートHPには「自称外人。埼玉県上尾市生まれ説があるが本当はシカゴ出身である」とありますが、間違いなく埼玉県上尾市出身ですよ。( ̄ー ̄;

 脳の構造は100%日本人脳です。

 まあ、デーブ・スペクターさんはかなりあくの強い人ですから、彼に対する好き嫌いはあるでしょうが、それでも、デーブさんのツイートは一見の価値があると思います。

 受験生はデーブさんのツイートを見れば、楽しく国語の勉強が出来るかもしれませんよ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<電子伝書籍『地盤下のジャングル』のPRビデオを作成しました * HOME * パブーから『地盤下のジャググル』の電子書籍を出しました。>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *