視点を変えた太陽熱発電
2012 / 09 / 02 ( Sun ) 10:39:59

 今朝の東京は曇りです。

 と思っていたら、雨が降り出しました。

 未明も雨がバシャバシャと降ってました。

 お陰で、すこし涼しいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 昨日からだったかな、東京電力が値上げをしたんですよね。

 しかも、値上げ率8%ですよ。

 3%の消費税を導入する時、消費税を3%から5%に引き上げる時は、散々騒いで時の内閣は退陣したって言うのに、東京電力の8%はあっさり承認ですよ。

 東京電力の役員はまだその職に就いているんですよね?

 退陣したのかな?

 役立たずの役員はとにかく辞めてほしいです。

 ああ、むかつく。\(*`∧´)/

 で、話は変わりますが、太陽光発電がありますよね。

 太陽の光を利用して化学反応を起こすことで、電気を発生させるわけです。

 難しいことはkakisakasanにもよく分かっていませんが…( ̄ー ̄;

 でね、これからご紹介するのは、太陽光発電ではなく「太陽熱発電」というものなんです。

 具体的に言いますと、鏡で太陽光を反射させて一点に集め、そこで生み出された熱を溶融塩という液体に蓄え、発生した蒸気でタービンを回す仕組みなんだそうです。

 この発電のポイントは「蓄熱」

 光ではなく熱なんです。

 熱を蓄えることによって、安定的な発電が可能になるそうなんです。

 この技術を開発しているのは、三鷹市の精密機器メーカー「三鷹光器」。

 1966年創業の同社は、天文、宇宙開発、医療などの機器製造分野で極めて高い技術を持ち、米航空宇宙局(NASA)にスペースシャトル・コロンビアの搭載カメラを納品したほか、脳外科手術用の顕微鏡なども開発、従業員約50人ながら「町工場の巨人」とも呼ばれてきたそうです。

 2008年から手がけている太陽熱発電の装置には、同社がこれまで培ってきた技術が結集されているそうです。

 反射鏡は、一見すると平面のようなんですが実は凹面鏡。

 ナノ・メートル(ナノは10億分の1)単位でゆがみを測定出来る自社製の機器を使い、凹面鏡のくぼみを最も集光率の高い深さに調整しています。

 同じく太陽観測用望遠鏡の自社技術を応用して、反射鏡には太陽を自動追尾するセンサーも備えているとか…

 すげえ~

 2010年4月からは新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の支援を受けて開発を本格化。

 現在、長野県富士見町の中学校跡地の校庭に2000枚以上の反射鏡を並べ、より効率の良い蓄熱システムを探っているそうです。

 今年度中に400度の蒸気を発生させることが目標で「400度の蒸気でタービンを回せば24時間発電も可能になる」と中村勝重社長(68)は力を込めています。

 自然エネルギーの太陽熱発電には内外の企業や研究機関の関心も高く、同社の装置を使った実験が、宮崎大学やオーストラリアの政府系研究所などで進められているとか…

 中東バーレーンのエネルギー担当大臣が4月に来社するなど、視察も後を絶たないそうです。
 
 バーレーンと言えば、石油の産出国ですよ。

 エネルギーには事欠かないと思うんですが、そのような国が視察に来ると言う事は、石油が枯渇したときの事を見据えてのことなんだと思います。

 今の日本の状況を見ていると、具体的な根拠はないんですが、原発って一部の権力者の名誉のためだけに使われているような気がするんですよね。

 ですから、日本もこういう研究に力を注いで、一日も早く実用化して、この日本から原発を無くして欲しいです。

 放射能の恐怖にビクビクするのはもう懲り懲りです。


 典拠URL
 YOMIURI ONLINE~太陽熱発電 実用化に挑む ナノテク凹面鏡で集光装置。(牛島康太)(2012年8月25日 読売新聞)~
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20120825-OYT8T00088.htm

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * comment(2) * page top↑
<<ゴルフをする人はネコを飼わない方がいい? * HOME * ああ、快感だニャン…>>
comment
****

東電で現場に働く人たちは大変でしょう!しかし、役員たちのテイタラク!!
色々な発電を試して効率のいいのを採用すればいいですね!
by: 花と竜 * 2012/09/02 12:59 * URL [ *編集] * page top↑
**花と竜さんへ**

あまり報道されなくなりましたが、現場がどうなっているのか、本当は毎日報道するべきなんですよ。
テイタラク…
役員で現場に行った人っていないでしょう。
それが全てを物語っていますよね。
by: kakisakasan * 2012/09/02 19:34 * URL [ *編集] * page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *